森の38度線

2014年06月23日



森を行く新九郎の、



視線の先に



クロスケ登場 (上と同じ子ではない)。



ここが境界線らしい (これはクロスケではなく新九郎)。



両者同時に画面に収めようとして、なにを撮っているんだか。
posted by まるこめ at 12:09 | Comment(5) | 海猫
この記事へのコメント

区別がつきませんが
同時おさめでなんとなくわかったような
わからないような。


Posted by チィ at 2014年06月24日 17:14
まるこめさん、お帰りなさい(^^)
あれ?
ゲンタのお墓の番人はどっちの子でしたっけ?
同時に映るとわからない…
Posted by ラブピー at 2014年06月25日 01:50
おのおのがた!

そこにお並びあれ!
Posted by dainoji at 2014年06月25日 03:09
うーむ、いかにも難しい。。。。
Posted by ぴにぷに at 2014年06月25日 12:07
>チィさん
これはその場に居合わせないとわからないでしょうね。
居合わせてもよくわからないのが本当のところですが。

>ラブピーさん
墓守をしていたのは1枚めと3枚めの新九郎です。
クロスケはより丸く、凶暴(笑)です。

>dainojiさん
かつては同じ餌場で並んで食事したものですが、
今は森の東西に割拠し、敬遠しあっています。

> ぴにぷにさん
誰(笑)?
シンクロとクロスケの差、みたいな?
Posted by まるこめ at 2014年06月25日 16:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: