決戦の朝

2014年06月25日



さすがに今朝は人いなかった。



無人の浜。



無人の海。
posted by まるこめ at 16:44 | Comment(5) | 海猫
この記事へのコメント
無人の浜はきみのもの。
Posted by 史希 at 2014年06月25日 22:04
ほんと、ナッチ以外誰も写ってない…
まるこめさんとナッチで
ラブラブだったんですね~(о´∀`о)
Posted by ラブピー at 2014年06月26日 01:39
うみ
ひとりじめ
ナッチ。
Posted by dainoji at 2014年06月26日 02:38
ん!?、決戦の朝?にしてはナッチ、至ってのんびりした風情だね
砂浜を独り占めにして、英気を養っているのかな。なら納得だ

 今朝は、行きがけにブラッシングをしてあげました。
横向きになったり、仰向けになったりと、あっちを掻けこっちを
掻けと・・・・。夏向きの脱毛ブラッシングをして上げました。
Posted by shonan at 2014年06月26日 11:16
>史希さん
まったくの無人というわけではもちろんなく、
もう少し引けば誰かしら写り込むのですが、それにしても、ですね。

>ラブピーさん
人が多かったり犬がいたりで、ふだんは浜に連れ出すのを控えていますが、
昨日のあの時間帯は、昭和のボクシング中継時の銭湯というかなんつうか。はは。

>dainojiさん
警戒すべき相手が全然いなくて、ナッチは拍子抜けのようでした。
ぼくはといえば、こういう写真をコスケとたくさん撮ったなぁと感慨深く。

>shonanさん
や。これは説明不足でしたか。すみません。
この時間、決戦していたのは日本サッカーチームで、
多くの人はそれに釘付けで、海岸はがらんとしていたという話であります。
Posted by まるこめ at 2014年06月26日 13:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: