兄貴チャッキー

2014年09月25日



たとえ数10センチでも、



高いところが大好きだ。



弟分も大好きだ。
posted by まるこめ at 17:03 | Comment(6) | 海猫
この記事へのコメント
わぁ、ぴったりくっついてますね

弟分がうれしそう

二人でどこ行くんでしょうね
Posted by しなもん at 2014年09月25日 20:28

なになに、どうしちゃったのチャッキー(笑)
なんだか嬉しそう。
Posted by チィ at 2014年09月25日 21:07
いいな
いいな
タメトモみたいに
おおきなアニキになってくれ
チャッキー。
Posted by dainoji at 2014年09月26日 03:01
あの・チャッキーが・・・。
おばさんは嬉しいです!!
Posted by 茅ヶ崎在住人 at 2014年09月26日 22:35
3枚目、とってもいいですね(´▽`*)
Posted by 史希 at 2014年09月26日 23:02
>しなもんさん
どこへ行くかというと、半径5メートルぐらいをうろうろし、
草むらの中に分け入って行くのでありました。

>チィさん
アオイやタメトモにすりすりされても困惑気味だったのに、
これはいったいどうしたことなのでしょう。ねぇ。

>dainojiさん
頼られることでチャッキーも一皮むけたというか、
「漢と書いてオトコと読む」に一歩近づいたというか。

>茅ヶ崎在住人さん
おいちゃんもうれしいです。
他でもない、まさに、あのチャッキーですからねぇ。

>史希さん
まんざらでもないというか、むしろうれしいというか、
あぁ、チャッキー! ええぞ!
Posted by まるこめ at 2014年09月27日 08:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: