マロ様、日曜の午前と午後

2014年10月26日



午前。 爆睡。 シャッター音にも気づかない。



午後。 うつらうつら。 邪魔せず帰る。
posted by まるこめ at 17:41 | Comment(7) | 海猫
この記事へのコメント
一枚目、日本語が変ですけど

元気よく寝てる!って感じです

秋を満喫してくださいな
Posted by しなもん at 2014年10月26日 19:02
マロォ……
気持ちよさそうに寝ていて嬉しいです。

暖かい日差しの日が続くといいのですが。
Posted by 史希 at 2014年10月26日 20:41

うんうん!頑張って寝ていますね。
Posted by チィ at 2014年10月26日 21:41
ひと時は、苦難の波間を漂ったマロの、爆睡の無防備な
寝姿に、至福のひとときを感じてなりません。
マロの夢見る先に、何が見えているのだろうか・・・。
Posted by shonan at 2014年10月26日 22:10
海猫伝説・漁港編のビデオクリップの中の、ステラやアトムヘアーとトリオで
過ごしていたマロは、当然の事とはいえとても若く… 
やがて一匹また一匹と仲間が居なくなり、年老いたマロがひとり残された今、
その猫たちの生きた証がマロに重なり、表現しがたい想いにとらわれますね。
一度も会ったことのない私がそういう気持ちになるのですから、まるこめさんやお世話を
してくださっている方たちはなおの事でしょう。
当時のまるこめさんの言葉「行きずりの猫を撮っているのとはわけが違う。
この子たちが死ぬまで付き合っていくことになるんだ」に、涙が出てしまいました。
Posted by ねこやしき at 2014年10月27日 15:45
どうか長生きしてね♪
誰にも邪魔されず、ゆっくり眠ったらまたおいちゃんに甘えてね〜!
Posted by カズりん♪ at 2014年10月27日 15:52
>しなもんさん
夏場はこうして寝ていても紙のように薄かったのが、
なんだか安心して見ていられるようになりました。

>史希さん
夏場はこうして寝ていると、息してるのかと不安でした。
この日はクースー言って、たまに足をぶるぶる震わせていました。

>チィさん
夏場はこうして寝ていると(まだ言うか)、
起きているのがつらいんだろうなと泣けましたが今は!

>shonanさん
午前も午後も、食後しばらくであろう時間に訪れました。
シアワセに眠くなる時間帯だったようです。

>ねこやしきさん
あのフォトムービーは誰よりも自分が感動しながら作りました。
いつかマロ単独編を作る日がやってくるかもしれません。

>カズりん♪さん
長生きしてほしいですねぇえええ。
あの夏の騒ぎはなんだったんだというぐらい。
Posted by まるこめ at 2014年10月28日 01:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: