クリたん可憐

2015年03月07日



気になるのは、幹の向こうに覗くおいちゃんの左手。



追いかけるほどお子様ではありません。
posted by まるこめ at 01:30 | Comment(6) | 海猫
この記事へのコメント
「おいたん! ボク、もうその手にはノラないですから…」
クールビューティーな(男の子だけど(^_^;))クリたんですこと♪

ウリグリのエリアにママ(お嬢)が戻って、親子水入らず?で夕飯囲みます(#^_^#)
クリたんも一緒だといいなあ☆☆☆
Posted by ラブママ at 2015年03月07日 07:37

クリたん可愛いーっ!
Posted by チィ at 2015年03月07日 11:09
こんばんわ
いい顔してますね✨
覗きこむ顔がたまらない。
Posted by アン at 2015年03月07日 18:27
クリたん、和服美人みたい?お越しやすの風情
余談
シライと一緒に居るクンペイ?を、本日14時頃見ましたよ。
Posted by shonan at 2015年03月07日 20:56
突然で大変失礼いたします。
京都市で野良猫への餌やりを制限、罰則付きの条例が議会にかけられています。
制定されてしまうと、全国に波及してしまうということで犬猫救済の輪さんが呼びかけをしています。 ご協力お願い申し上げます。

以下、犬猫救済の輪より引用します

京都市条例…自民党・田中明秀市議は私たちの声を聞いて下さい。条例から猫は除外してください!!

京都市猫餌やり禁止につながる条例・・・12日、13日の予算委員会(市長総括質疑)で、市長、副市長に対する質疑が行われ、3月20日が最終本会議です。

 この条例を担当している教育福祉委員会の委員長であらせられる田中明秀市議(自民党)はこの条例の提言者でもあります。
 田中委員長に、反対大多数のパブリックコメントを尊重して「条例から猫は除外する」という文言を条例に明記するようお願いしてください。 田中委員長こそ条例を阻止できるかどうかのカギを握っている キーパーーソンです。
 

 おひとりでも多く、田中議員にメール、ファックス、郵送などで「条例から猫を除外する」か「条例案を廃案にする」かをお願いしてください。お急ぎください!ほかの自民党市議にもお願いします

文例 「パブリックコメント大多数の反対意見を尊重して、条例から猫は除外してください」

田中明秀
〒615-8227
京都市西京区上桂宮ノ後町38-2 田中ビル3F
TEL&FAX 075−204−6128
メール http://www.tanaka-akihide.com/guide/contact.html
Posted by 公園猫ボラ at 2015年03月08日 10:24
>ラブママさん
近況報告、どうもありがとうございます。
ウリには時々会いますが、グリは後ろ姿だけ、お嬢は……うむむ。

>チィさん
可愛いでソ? すごく可愛いですよね。
2枚め、必要なかったぐらい。

>アンさん
上体のひねり方とか表情とか、
これぞ猫、これぞ猫の愛らしさです。

>shonanさん
喜ばしいはずのお知らせに対して大変心苦しいのですが、
クンペイの後に「?」がつくのが不安要素だったりします。

>公園猫ボラさん
反対意見が尊重され、条例の見直しが図られますように。
Posted by まるこめ at 2015年03月08日 23:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: