ファンランの春一番

2008年02月29日



これまで5メートルと寄ることができなかったファンランに、



1メートルまで近づくことができるようになりました。



手を伸ばすと、伸ばした分だけ後ずさってしまうのですが。



おっと、春一番?
posted by まるこめ at 21:49 | Comment(4) | ファンラン
この記事へのコメント
すごいねー。最初の写真なんてタヌキに見える。
雑種なんでしょうけど いったい親はどなただったんでしょう。
こんなに立派な子を(たぶんずっしりでしょうけど)
抱きしめてみたいもんです。
Posted by カンパネルラ at 2008年03月01日 10:35
そう、この子の場合は、触るとか撫でるといった程度ではおさまらず、
両の腕の中に囲い込んでしまいたいですねー。
その重量もろとも。
Posted by まるこめ at 2008年03月01日 21:56
人見知りする子がある日突然、触らせてくれたりすると
とてつもなく嬉しい気分になりますよね〜☆
私もこの間、50cm以上は近寄らせなかった子が
鼻先まで触れさせてくれるようになりました〜♪
しかしファンランちゃんたら見事な毛並みですね〜(^_^;)
Posted by カズりん♪ at 2008年03月03日 10:12
ある日突然というか、その前回には予感めいたものがあります。
次あたり撫でさせてくれそうだ、あるいは次の次あたりは……。
それが実現したときは、ぐふふと声がもれそうになってしまいます。
Posted by まるこめ at 2008年03月03日 21:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: