岩場の子ら

2008年07月06日



この時期、ここでは誰もが日差しを避けて、



岩の隙間に潜んでいますが、



5ヶ月ぶりに訪れた島には、



多くの子猫が誕生していました。



ええ、もう、それは複雑な心境です。
posted by まるこめ at 00:00 | Comment(6) | 島猫
この記事へのコメント
まるこめさんの気持ち、わかります。
可愛い子猫達を見て嬉しい気持ちと、これから野良として元気に人生を送れるのだろうかという不安な気持ち…
純粋に可愛い、嬉しいだけではこの子達に無責任なような気がしますね。
Posted by カズりん♪ at 2008年07月06日 10:33
うん。そうですよねー。私も上の方と同じ気持ち…。
ご飯を貰っているノラさんを見て「幸せだねー、この猫達」
と、言う人がいるけれど、同意できない私がいますー。
元気に育って欲しいと、この子らを見て願うばかり…。
Posted by 星窓 at 2008年07月06日 19:18
なんと愛らしい♪
頑張って生き抜くんだよ!!
Posted by poco at 2008年07月06日 23:07
わたしもよくわかります!!
願わくば、できるだけ多くの子らが
善意ある人にもらわれていって、幸せな人生を
送っていって欲しいです・・・
Posted by ミイミイ at 2008年07月06日 23:53
ん〜。複雑な心境・・。
同じです。
私もみんなが幸せに平和に暮らして欲しいと
願うばかりです。
写真の子猫ちゃんたちとっても可愛い(≧∪≦*)
Posted by るぅ at 2008年07月07日 10:02
だから我々としては今なにをなすべきかとは、しかし、ぼくには言えず、
なおさら心境複雑なのでありました。

Posted by まるこめ at 2008年07月07日 17:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: