懐かしい写真が出てきました

2015年12月06日



もっと早く、もっと長く一緒にいたかった。 幼さを残すタメトモ。
posted by まるこめ at 21:02 | Comment(11) | 海猫
この記事へのコメント
わぁ、可愛いタメトモですね。

ちょっとウルッときました。
Posted by しなもん at 2015年12月06日 21:16

こんな時は
きっとまるこめさんの近くに来て見守っていると思います。
わたしもウルッときました。
Posted by チィ at 2015年12月06日 22:32
初めて会ったのがいつだったか…思い出せないのですが
あおいちゃんが、ほんの子供に見えたころだったから
タメさんも、それなり だったのかな?

みんな、確かに此処に居ましたね。
そして私たちは、それを覚えています。

そんなことを思わせてくれるマルコメさんの写真が、大好きです。
Posted by 茅ヶ崎在住人 at 2015年12月06日 23:28
あっ!タメトモ君。ぬいぐるみですね。寂しくなってしまいますね。
Posted by アン at 2015年12月07日 12:17
マルコメさんの写真にも、そしてここにコメントを書いている皆さんにもウルっときました。
皆さん、本当に優しい。
マルコメさんのブログに出会えて幸せです。

マルコメさん、お身体、無理せず大事にしてくださいね。
Posted by ダージリン at 2015年12月08日 23:15
私の中で海猫伝説の代表はタメトモです。
勝手な位置付け こめんなさい。。。
会った事ないですが、それ位タメトモが大好きです。
タメトモを想うと いつも切なくなります。
皆さんと同じく、ウルッときました。
Posted by 福ちゃん at 2015年12月09日 05:08
>しなもんさん
すみません。手抜きでした。
以前にも使ったことあるのに忘れてました!

>チィさん
だといいなと思います。
隣にアオイも並んでいたりしてね。

>茅ヶ崎在住人さん
タメトモの人生というか猫生は本当に見事でした。
忘れ得ぬ猫です。語り伝えていきたいです。

>アンさん
ねぇ。これ以前の姿も見てみたかったです。
それはもう可愛かったでしょうね。

>ダージリンさん
無理しないでおこうと思ったら、海岸に行けなくなってしまいました。
こんな面倒だったっけ、こんな寒かったっけと思う昨今です。

>福ちゃんさん
いえいえ、とてもうれしいです。もう泣きそうです。
タメトモは男の中の男、むしろ漢、猫なのに! でしたから。
Posted by まるこめ at 2015年12月09日 10:13
昨日のコメント
こめんなさいと書いてしまいました。
お恥ずかしい…
重ねて ごめんなさいです。

本当に勝手な位置付けなのですが
私の海猫伝説 2番手はコスケ
3番手はギンコです。
コスケに背中を押してもらい
連れ帰ったコスケ似のうちの子は
毎晩 私の胸の上で寝ます。
コスケもそうであってほしいと
願ってやみません…。
Posted by 福ちゃん at 2015年12月10日 05:56
コスケは、たぶん、そういうことなのだろうとぼくも思っています。
どう考えてもそれしかないです。今頃こたつの中です、きっと。
Posted by まるこめ at 2015年12月10日 18:01
まるこめさん
久しぶりにコメントさせて頂きます。先週はばたばたで拝見できてなかったのですが、
先週会社の帰りに、タメトモで検索してこの画像と一連のものを拝見して、懐かしんで
おりました。時がたつのはあっという間ですが、まだまだその存在はわたしの中で大きいです。一目会いたかったなあ。。
Posted by ししまる at 2015年12月14日 20:35
喧嘩は自分からしかけない、他の子を守るために戦う。
そんなタメトモの態度には何度も惚れ惚れさせられものでした。
Posted by まるこめ at 2015年12月15日 01:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: