謎とともに来たりぬ

2016年09月09日



最近になって目撃情報があいつぐこの子は、



ずっと以前こんなのや、



こんなのだとかこんなのだとか撮ってた子。



3年のブランクを経て、遠く離れたエリアに出現という謎をなんと解く。
posted by まるこめ at 09:31 | Comment(5) | 海猫
この記事へのコメント
面白い柄ですね。
3年ぶりに現れたのですか?
なんかくたびれた感じです。
苦労したのかな・・・
Posted by 瑚兎利 at 2016年09月09日 12:15
3年ぶりなのですね。

ちょっとやつれ感がします。

面倒を見てくれる優しい方はいらっしゃるのかしら。

ちょっと心配です。
Posted by しなもん at 2016年09月09日 20:22
今日は居なかったです…。
2回も戻ったけど居なかったです。
こんなに細くなって具合が悪いのかしら?
どこかでちゃんとご飯貰えてるのかな?明日は居てね!
Posted by ラブピー at 2016年09月10日 00:47

おヒゲが長いから
もっとタプタプしていたのかなあ。
やつれ感否めませんね。
それにしても右から左へ歩いている時と
左から右から左へとふたりいるようですね。
Posted by チィ at 2016年09月10日 12:23
>瑚兎利さん
3年ぶりでも即座に思い出せたのは、ひとえにこの柄のせいです。
病を得たのか、ひもじい思いをしていたのか……。

>しなもんさん
しばらくこの場所に定着しているということは、
十分かどうかはともかく、ここで給餌されていることを意味します。

>ラブピーさん
と聞くとにわかに心配になって、昨日も今日も出かけたくなりました。
思うばかりで実践が伴いませんが、その後いましたでしょうか?

>チィさん
初めて見かけた時は2匹にカウントしていました。
今は頭の中で「クチナシの花」が流れています。……古いな。
Posted by まるこめ at 2016年09月11日 18:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: