こいつぁ旨いぜ

2020年03月29日



鼻息荒く、



思わず手が出る。
posted by まるこめ at 13:52 | Comment(9) | 海猫
この記事へのコメント
ミュウも、実家の家猫、ムギとコメもチュールは好きではありません。

ボクが通っている場所でも両極端で、押し出すのを待てず自分でパッケージを噛んで食べるほど大好きな猫もいれば、フンとそっぽを向いたま関心を示さない猫もいます。
猫の味覚も多様ですね。
Posted by 月と猫と夜の庭 at 2020年03月30日 10:20
マタタビに関心を示さない子もいますからね。
辛党の月猫夜庭さんと、甘党のぼくみたいなものでしょう。
Posted by まるこめ at 2020年04月02日 06:12
ホント……愛らしいですね。
毎日元気なクリたんの婆ちゃん、今年10才!
永遠の2才娘ちゃんだわ♪
あっ……「焼きがつおちゅ〜る」も好きですよ(笑)
Posted by ラブママ at 2020年04月03日 08:36
ベッチーも大福もほとんど食べなかったちゅーる、お年寄りには合わないのね…と思っていましたが(笑)
Posted by ラブピー at 2020年04月03日 09:09
>ラブママさん
そのクリですが、もう3度続けて会えません。
婆ちゃんには毎回会えるのですが。

>ラブピーさん
味によってはやはりちゅーるにも好き嫌いがあるようで、
かつお味はふたり続けてそっぽ向かれました。
Posted by まるこめ at 2020年04月05日 23:45
まさかとは思いますが、超人機メ○ルダー?
Posted by ammonite at 2020年04月08日 05:34
かつてチチヤスがオペラ座の怪人とか
アシュラ男爵と呼ばれたようなものですか。
http://marukome.sblo.jp/article/5343168.html
Posted by まるこめ at 2020年04月09日 00:29
水を飲みながらリンク先を見ましたが、
アシュラ男爵で吹きました(笑
Posted by ammonite at 2020年04月09日 23:44
実をいうと、ぼくはアシュラ男爵も検索して初めて知った世代です。
Posted by まるこめ at 2020年04月11日 16:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: