識別アマミン

2008年10月15日



岸壁に佇むアマミン。



カルミンとテルミンの区別もつかないのに、



どこがどうちがうんだという意見もありそうですが、



ほら、耳とか鼻とか尻尾とか (いや、顔ちがうし)。
posted by まるこめ at 22:38 | Comment(4) | 海猫
この記事へのコメント
だははっ!

ここいらのヒト達
佇むのが好きですな〜
Posted by gucchi at 2008年10月16日 06:32
そうなんですよね。
分かる人には分かる。区別が。同じ柄は難しい。
区別に自信あるのは、漁港トリオとキクチヨだけです。
遠目ではハンスとボランとスギサクも怪しい。
〜ミンは近くでも無理。
Posted by 牛猫の下僕 at 2008年10月16日 20:31
私はテルミンとカルミンが左右で並んでいて、
「さあ、どっちがどっちだ!?」と言われたら、
わからない様な気がする。
ミン一族は揃って毛なみも顔も綺麗だから、
なおさらです。
Posted by ゆあん at 2008年10月16日 21:48
>gucchiさん
視界の隅にはしっかり釣り人を捉えているあたり、
なかなか抜け目がありません。

>牛猫の下僕さん
スギサクは近くに似た子がいないのでわかりやすいかと。
やっぱ、テル・カル・アマですかね〜。

>ゆあんさん
というわけで、ミン一族識別特集を組もうかと(笑)。
Posted by まるこめ at 2008年10月16日 22:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: