なんか聞いた?

2008年11月26日



しばらく前から若い茶白が出没し始めたこの場所は、



かつてフトシとアツシが仲よく毛繕いしていたあたり。



ちょこまかとよく動き、目が合っただけで逃げだしていたこの子。



そんなのは嘘だったかのように、何度めかの遭遇であっさり触らせてくれました。



なんか聞いた? アツシからなんか聞いた? そでしょ?
posted by まるこめ at 00:29 | Comment(5) | 海猫
この記事へのコメント
お久しぶりです。
アツシという名を聞いただけで涙がこみ上げてきてしまいます。
そういえば行ってないなぁアソコ。
Posted by jbond改め007 at 2008年11月26日 12:11
撫でさせてくれる猫は特に可愛いですよね。
先日某地コンビにの前に花と猫缶が有りました。
その子も撫でさせてくれる皆に愛されていた地域猫だったんだなと
この茶白も含め湘南猫の無事息災を祈ります。
茶白に名前はつけられたのですか?
Posted by 牛猫の下僕 at 2008年11月26日 19:15
毎ショットなにやら話しかけてきてますね(^0^)
人見知りだった頃の自分はどっかに行ってしまったんでしょうね(笑)
Posted by 猫山 at 2008年11月26日 21:56
かわいいシロ茶のニューフェイスさんよりも
まるこめさんの左手袖口に目が行ってしまうわたくし。
これはもしや件の革ジャンでは…?
風が冷たい季節になりましたね。
猫さんたちも、自前の天然毛皮で寒さに負けないでほしいっす。
Posted by 海から遠い杉並区 at 2008年11月26日 23:06
>jbond改め007さん
合い言葉と化した感のある「アソコのアレ」ですが、
年内にもう1度は行っておきたいなと思ってます。
ボスの不在で、なんだかハスキーが淋しそうで気になります。

>牛猫の下僕さん
名前はまだ考えてもいませんでしたが、
アツシ&フトシエリアの新人なのでそれ風の名前、
サトシとかキヨシとかヤスシなんてどうでしょう。
とかいいながら、全然ちがう名前をつけてしまいそうな気もします。

>猫山さん
そうなんです。
これまで逃げられてばかりで写真どころではなかったのに、
この日は立ち止まってなにか訴えかけてるなぁと思ってるうちに、
まるで吸い寄せられるように寄って来たのでした。
間を置かずに次行くべきですねー。

>海から遠い杉並区さん
この袖は偽米軍放出風ジャンパーです。
猫だけでなく、こんなところにまで着目していただけるようになれば、
ぼくもキャラとして一人前かもしれません。って、自分で言うな(笑)。
海岸に新しい革ジャンを着て行くのはなんとなくはばかられるので、
寺猫撮影時にデビューか……という気もします。乞うご期待。
Posted by まるこめ at 2008年11月27日 00:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: