ミカゲ一家

2009年03月10日



ミカゲ1号とその子ら。



クロと、



クロサビ (猫の手にデカいのあります)、



そしてチャシロ。



こういうエリアで、こういうメンツと暮らしています。
posted by まるこめ at 23:53 | Comment(3) | ビッキー&クッキー
この記事へのコメント
子供たち大きくなりましたね。
このエリアの子は撫でさせてくれる子があまり居なかった
けど大きくなったら撫でられるかな。
茶白が可愛いくおとなしそう。
カメラ目線も優しい。
Posted by 牛猫の下僕 at 2009年03月11日 20:54
何だか1枚目の写真、子猫たちが頼もしいボディーガードみたいですね。
眼光鋭く、立派な猫になりましたね〜。
ミカゲの子といえば、
息子ハッチャケの姿が見当たらないとの事でしたが、
消息は不明のままですか?

Posted by ゆあん at 2009年03月11日 21:36
>牛猫の下僕さん
早くも母親を超えましたね。
子供たちに触れることはまだできません。
警戒心の強い順に、黒、茶白、黒サビです。
あるいは黒サビは、そう遠くないうちに……。

>ゆあんさん
最後にハッチャケを見かけたのは昨年の4月だか5月だか、
群れを離れてひとりでいるところでした。
すでに薄暗く、ブレブレに写った最後の1枚が悲しいです。
誰かが連れ帰っていてくれたのならどんなにいいことでしょう。
Posted by まるこめ at 2009年03月11日 23:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: