散る散る満ちる

2009年04月14日



一面花びら。



その奥に、



ようやく猫を見つけました。
posted by まるこめ at 08:33 | Comment(3) | 公園猫
この記事へのコメント
いつもこの季節は、桜の花のもつ妖気というか不思議なエネルギー
に圧倒されるのですが、花びらの絨毯にふさわしく美しい猫さん
ですねぇ。
どこぞの神様からのお遣いでは?ちょっとこの世離れした感じが
たまりません!
Posted by ぷにぷに at 2009年04月14日 09:37
散る散る満ちる?
まるこめさん、うまいーっ。
そしてラストの一枚。
なんと言いますか、桜の花びらに世界が染まって
猫語が判るようになったり、
人のいない、猫だけの世界に迷い込んだり、
そんなことが怒りそうな風情です。
しかも出迎えと道案内は美猫様二匹ー♪

実は五月末に江ノ島にいくことになりました。
こちらで顔を知っている子に、出会えないかと
楽しく夢想中です。
Posted by 星窓 at 2009年04月14日 10:25
>ぷにぷにさん
妖気! まさにそうですね。
厳密にいえば、今回は公園猫ではなく墓地猫ですが、
この子たちの後をついて歩くと、元いた場所には戻れないかも。

>星窓さん
花びら、頭上で散っては足許に満ちる感じ。駄洒落ですけど。
江の島! 楽しみですね。
一直線に参道を行くだけでなく、旧市街方面にもぜひ足を伸ばしてみてください。
Posted by まるこめ at 2009年04月15日 07:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: