新緑峠

2009年05月11日



久しぶりの峠攻め (それは意味がちがうと思うぞ) は、



新緑の鎌倉・逗子市境。



地図にない道 (いや、あるかも)。



草伸び放題、地面グズグズ。



昼なお暗い坂を越えた先。



真下はJR横須賀線名越トンネル。



こんな子らが待っています。
posted by まるこめ at 04:47 | Comment(4) | 山猫
この記事へのコメント
こんなに緑に包まれて、いい環境ですね。
食べ物は、やはり支援のグループが?
Posted by ぷにぷに at 2009年05月11日 11:12
ほんと緑がきれいな季節ですね。
良いカメラで撮ると緑がきれいなんですか?
コテコテ関西人の私にはこのあたりの地名は
ちょっとあこがれです。行ってみたい!
Posted by とよはし at 2009年05月11日 22:47
おはようございます。

また トンチンカンな推測かもしれませんが・・・
「衣張山」への数箇所の入口の内、
逗子市側から登って直ぐくらいの場所ですかねぇ?
通称 ”お猿畠”周辺かなぁ?・・・
   −−−−−
因みに、↓ 以前に撮った「衣張山」でございます。
http://mitch1.blog.so-net.ne.jp/2006-03-31
Posted by mitch at 2009年05月12日 06:17
>ぷにぷにさん
これまで3度ここを訪れましたが、うち2回お食事タイムに遭遇しました。
ふらっと自転車で通えるような場所ではなく、せっせと坂道を登らねばならないのですが、
こんな所までなんてご苦労なことだろうと頭が下がる思いでした。

>とよはしさん
カメラのせいなのか、レンズのせいなのか、はたまた緑それ自体のせいなのか、
たぶん最後のが一番の理由でしょう。
鎌倉といえば、一番好きな地名は「雪の下」のワタクシです。

>mitchさん
これまで大町の踏切を越えた所から登っていたのですが、
逗子に入って「緑ヶ丘」とか「法性寺」バス停から行った方が道がいいんでないかと昨日気づきました。
で、この猫ポイントはお猿畠ではなく、まんだら堂に近いです。
周囲には相当数いそうな気がしますが、なかなか通える所でないのが残念です。
Posted by まるこめ at 2009年05月12日 08:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: