行かねばならぬ

2009年06月04日



「止めてくださるな、妙心殿」



こんなネタがわかる人は、はっきり言っておっさんです。



求む、おっさんコメント。
posted by まるこめ at 00:06 | Comment(6) | ナガマサ
この記事へのコメント
Hi,ossan desu!

♪猫の 猫の海風 湘南の 波の白さが 急き立てる これが浮き世か カメラ片手に 自転車漕げば 
ココロ ココロバクバク 波高し♪

『……行かねばならぬ、行かねばならぬのだぁ……』    

と、マロが唄っておりました。
2番以降はどなたかお願いします。
Posted by 月と猫と夜の庭 at 2009年06月04日 01:32
(2番)
♪オフショアの オフショアの夜風に 誘われて 月の明かりでISO稼ぎ こころ乱れて 決めた露出じゃ ネコ目しか写らず 男 男泪の 黒落ちだらけ

(3番)
♪肉球 肉球濡らして 相模湾の 波に流した 夢いくつ 息を殺して 茅ヶ崎漁港の おさかな盗めば 鐘が 鐘が鳴る鳴る 光明寺


いかん、、ぼくってナウなヤングなのに、何故か原曲知っていた・・・(汗)

科白はどなたかお願いします。
Posted by おやかた at 2009年06月04日 10:11
三番目にカキコしてる人。
無関係な内容ならやめて下さい。
Posted by カズりん♪ at 2009年06月04日 19:28
「落ちぶれ果ててもまるこめはカメラマンじゃ。
 猫の撮り時だけは知っており申す。
 撮らねばならぬ。撮らねばならぬのだぁああああっ」

カズりん♪さんもおっさんの仲間入りですね(笑)。
無粋な客引きは削除しました。
援護、どうもありがとうございます。
Posted by まるこめ at 2009年06月04日 21:41
 実際は「行かねばならぬ!いかね・・・あ、そこは・・・そ、そこ(舌レロレロレロレロ、首ふりふりふりふり・・・)・・・何でやめちゃうんですか?」

 そんなところですね?
まるこめさんのテクニックが炸裂してますね?
Posted by そうじろう at 2009年06月05日 07:45
そんなところです。ふはは。
申し合わせたように、首を傾げて舌出しますね。
ここがツボの子は。
Posted by まるこめ at 2009年06月05日 22:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: