ダイヤンの孤独

2009年08月31日



ナガマサに、ダイヤンが



すり寄る。



すり寄る。



すり寄る。



わかってる。 本当は歓迎されていないこと。
posted by まるこめ at 21:01 | Comment(4) | ダイヤン
この記事へのコメント
ダイヤン、止めどなく涙を流しながらも、声を立てずに泣いているんでしょうねえ・・・

ああ、空が高い、海が青い。もう、秋かあ。
Posted by おやかた at 2009年08月31日 22:35
朝からじーんときちゃいました。
「そう、秋ですね」と言いたいところですが、関西はたこ焼き状態です。

まるこめさん、ご無沙汰しております。
毎朝チェックしているのですが、皆さんのように気の利いたコメントが思いつかなくて。
今日も外してますか?
Posted by 都亭 at 2009年09月01日 18:56
ダイヤンもボランも元気なのですね
最近、見かけませんでした
顔の大きいヒトがいなくなってしまいナガマサがスギサクと
仲良しになりたい場面が最近見られました
けどスギサクは迷惑がってましたけどね(笑)
Posted by gucchi at 2009年09月01日 20:48
>おやかたさん
ちょっと背中向けて横たわっていると、
勝手にハナシ作られてしまうので、猫も大変です(笑)。

>都亭さん
そうか! みんな気の利いたことが言えなくて沈黙しているのか!
ぼかぁ、自分がつまらない写真を垂れ流しているせいだと思っていたぞ!
わはははは!

>gucchiさん
ひとり欠けると、残された者たちの関係も変わってくるのですね。
スギサクに「がるる……」と唸っていたナガマサが最近、別人に見えます。
Posted by まるこめ at 2009年09月01日 23:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: