お猿畑ならぬ

2009年09月15日



逗子・鎌倉市境の峠。



「お猿畑」 と呼ばれる一画も近いそこは、



世俗を離れてくつろぐ猫のたまり場。
posted by まるこめ at 23:19 | Comment(4) | 山猫
この記事へのコメント
こんにちは!
前回同様、’お猿畠’周辺か ’まんだら堂跡’ですかネェ。
耳の先端を切られた猫たちが写っていますから、
不妊手術を受けさせて面倒を看るボランティアさんが
いらっしゃるのかもしれませんネ。

スーパーへの買出しで下の
’あのトンネル’を車で頻繁に通るし
ここへは自宅から歩いて行ける距離なんですけども、
軟弱な私には 一人で登るのはなぁ・・・ ・・・
魑魅魍魎が居そうで怖いんですよぉ〜

茅ヶ崎から遥々、
交通機関の乗換えが面倒なココやアソコまで遠征される
まるこめさんのガッツには敬服いたしております。
Posted by アソコのアレを偏愛するmitch at 2009年09月16日 13:51
みんな毛並みがいいから、おせわして下さってる方がいらっしゃるのでしょうね。なんだか安心します。
こんな可愛い子が沢山いるなら、ぜひ仲間入りしたい〜!
Posted by カズりん♪ at 2009年09月16日 18:52
下のお寺といい、ここも
とてもよい所ですね。
逗子、鎌倉あこがれるなあ。行ってみたい!
Posted by とよはし at 2009年09月16日 22:36
>mitchさん
今回ワタシが凄かったのは、アソコからここまで歩いて行った!
んで、猿畑山と山門にあるお寺の方に抜けて、
さてバス停はどこかいなと思いながら、結局アソコまで歩いて帰った!
猫撮ってる時間より、圧倒的に歩いてる時間の方が長い!
疲れましたが、でも、また行きます。ええ、何度でも(笑)。

>カズりん♪さん
ここは交通の便も足場も悪い、実に辺鄙な所なのですが、
それでも行くたびにボランティアの方と遭遇します。
どの子も健康状態がよさそうなのが、かの方々のご苦労を物語っているようです。

>とよはしさん
街中で野良やってるよりは安全かなとは思いますが、
中にはタヌキに噛みつかれる子もいるようです。
鎌倉猫寺、機会を作ってぜひ一度お訪ねください。
Posted by まるこめ at 2009年09月17日 00:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: