丸い瞳

2009年09月28日



早朝、誰もいない砂浜に出張るアツシ。



どれぐらい早朝かというと、



瞳がこんなふうに写るぐらい。



外猫の瞳を丸く撮るのは、なかなかどうして大変です。
posted by まるこめ at 00:49 | Comment(8) | アツシ
この記事へのコメント
アツシ君逢ったことがないんです。早朝にボードウオークにいるんでしょうか。
家猫なら、照明やレフ版で、瞳に光を宿し易いのですが、某アイドル猫みたいに。
外なら、早朝なんですね。朝早くからお疲れ様でした。
Posted by 牛猫の下僕 at 2009年09月28日 05:24
私もまだアツシ君には会っていません。
やっぱり早朝なのですね。
頑張って日の出前に訪れてみますかね。
Posted by hamacha at 2009年09月28日 07:54
遠い海の向こうをながめながら、フトシのことを想ったり
するのかなあと思うと、泣けてきました。
Posted by 里緒 at 2009年09月28日 09:30
早朝の海岸、気持良さそうです。
マロも早朝撮ってやって下さい!
Posted by とよはし at 2009年09月28日 10:40
久し振りのアツシ、元気そうで何よりです。
それにしても、アツシは良い表情ですね☆
彼は海を見ながら、何を思っているのでしょうね。
うちの近くに、こういう場所があれば、
足しげく通うんですけどね。
ダイエットも兼ねて。(笑)
Posted by うに at 2009年09月28日 14:20
>牛猫の下僕さん
誰かの後についてボードウォークまで出てくることはあっても、
単独でウロウロすることはないんじゃないか……と思います。
朝夕、防砂柵に沿ったあたりか、ネットの切れ目の小道に彼はいます。

>hamachaさん
夏場でなければ(人出がなければ)、夕方を待たずとも会えると思います。
昼間はどうでしょうね。ぼくもその時間帯は敬遠しますから、あそこ(笑)。

>里緒さん
この子にはスリスリしあったり舐め合ったりする相手がもういないのだと思うと本当に不憫です。
なおさら、だから、ぼくはこの子のことを愛しているんでしょう。
フトシに比べて馴れるのに時間がかかって、何度も何度も引っ掻かれたものです。

>とよはしさん
同じ朝、アツシを撮った後にマロのもとにも出向いたのですが、
この時間、20分の差は大きいですね。
マロの瞳は常よりほんの少し太くなっているかなという程度でした。
次回に期待!

>うにさん
どのように海を認識しているのかは謎ですが、
砂浜については絶対こう思っているはずです。
「今日は犬がいなくていいなぁあああ!」
Posted by まるこめ at 2009年09月29日 00:01
ほかに仲のいい子はいないんですか……。
ますます泣けてしまいます。
いとおしいですね……。
Posted by 里緒 at 2009年09月29日 09:08
人前に出てこない子がこのエリアには何匹かいるはずですが、
そういう子は猫同士でも距離を置いているようです。
アツシとますますスキンシップをはかりたい所以であります。
Posted by まるこめ at 2009年09月29日 23:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: