決め事

2009年10月01日



茅ヶ崎海岸、そこはぼくのホームグラウンドでありますから、



猫を相手の勝手な命名も、まーよかろーと思ったりもするのですが、



ビジターである地域の子たちについては、そこでの一般的な名前に従わねば、と思うわけです。



そんなこんなで、鎌倉のとあるお寺でコハルと呼ばれるのがこの子でござい。
posted by まるこめ at 00:49 | Comment(3) | 寺猫
この記事へのコメント
「アソコの アレ」の ’コハル’ですネ。
左耳先端が切られているから
なんとか 私でも識別できますけど、
今では ’シーザー’と同じくらいに人なつこくなりました。
面倒看がよい ’シーザー’と一緒に、
’ツイリー’&’シューベル’兄弟を守っていますヨ。
Posted by mitch at 2009年10月01日 15:39
今日のお昼、何気なくテレビを見ていたら、NHK-BSで「猫の楽園」という番組をやっていました。
舞台は宮城県の田代島という小さな島。
猫マニアの間では有名な島らしいのですが、ご存知ですか?

何でも猫は「豊漁の神」として大切にされていて、しかも犬は飼ってはいけないそうですよ。まさに楽園!
「海猫」たちを思い浮かべながら観ました。

それにしてもこの子もめっちゃ可愛いですね〜
とくに4枚目の見返り美人!
Posted by TAKA at 2009年10月01日 23:44
>mitchさん
コハルはぼくに対しても大変人懐こいのですが、
シーザーにはちょっと距離を置かれているような気がします。
久しぶりに見たツイリーはずいぶん大きくなっていて驚きました。
シューベルは……見かけたことがあるようなないようなないような(笑)。

>TAKAさん
田代島! ツアーまであるそうですよ。
いつかはぼくも行きたいものです。
田代島なくして、なにが島猫カテゴリーか!
→の「お薦め猫本」の中に「GO!GO!猫の島―たしろじま」というのがあります。
Posted by まるこめ at 2009年10月01日 23:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: