マーサ的心情

2009年11月10日



「ライチィ、カムバ〜ック」



などと言っているわけではないでしょうが、



しばし一緒に過ごした小さな仲間が消えたことを、



彼女はどのように受けとめているのでしょうか。



マーサ、もの言わぬ君よ。
posted by まるこめ at 23:25 | Comment(6) | マーサ
この記事へのコメント
うちの猫がいきなり喋ったら(しかも関西弁で)…なんて夢を見たことがあります。
ちょっと怖かったです(笑)
「聞き耳頭巾(猫版)」があったらどんなお話が聞けるんでしょうね?
Posted by 茅ケ崎在住人 at 2009年11月10日 23:51
きっと「ライチィ、カムバーック」と思ってますよ。
3枚目の上からの後ろ姿がかわいい!と思うのは
私だけだろうか…?
Posted by とよはし at 2009年11月11日 12:35
マーサちゃんの模様おもしろ、
顔・体・しっぽ、みんな違ってみんな良い。
特にせなかのぽつぽつがユニークですね。
Posted by さっぽろ at 2009年11月11日 15:22
>茅ヶ崎在住人さん
ぼくもよく夢想したものです。
その中でウチの子は常に息せき切って
「あのねっ、ぼくねっ、今日ねっ」と冒険談を語って聞かせてくれるのでした。

>とよはしさん
ワタシもです!
このアングル、すべての猫に対して
柄を把握する上でも有効ではないかと思われます。

>さっぽろさん
この背中の模様がぼくには甘納豆だとか豆板だとかに見えて、
なんとかそれ風の名前を……と思案したものでした。
マーサ以外の何者でもないじゃんと今は思っていますが(笑)。
Posted by まるこめ at 2009年11月12日 00:43
マーサの背中の模様気になっていたんですよ!
まるこめさんありがとうございます。
飛石みたいでかわいい〜
Posted by miji at 2009年11月12日 20:57
飛石! あぁ、まさにそうですね。
玉砂利のようなというか。
ちょっとなさそうで、可愛いですよね。
Posted by まるこめ at 2009年11月13日 22:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: