涙目三題

2009年11月21日



1ヵ月以上ジサマを見ない (空振り6回)。



スギサクがくたびれている (アップに耐えない)。



見るたびアツシが痩せていく (春先はこんな)。
posted by まるこめ at 09:16 | Comment(4) | ジサマ
この記事へのコメント
ありゃりゃ〜
成長してゆく姿も老いたり病気になる姿も現実ですな〜
Posted by gucchi at 2009年11月21日 10:56
ジサマはボクも見かけません。
スギサクは、一週間前に遇いました。かつてほどの面影はありませんでしたが、その時は元気でした。
アツシは、昨日の夕暮れサイクリングロードの端っこにぽつねんと座っていました。最近は妙に人懐っこく気位の高さが消え、確かに痩せました。

『会うは別離のはじめ』などという手垢のついた言葉を今更ながらに思い出します。
Posted by 月と猫と夜の庭 at 2009年11月21日 12:08
確かに、アツシは痩せたように見えます。
別猫のようです。
スギサクも写真ではよくわかりませんが、けんかでもしたのでしょうか?
本格的な冬を控え、心配事は多いなあ。
Posted by とよはし at 2009年11月21日 20:18
>gucchiさん
大いに楽しみ、癒されてきた分、
切なさや悲しみも引き受けなければなりませんね。

>月と猫と夜の庭さん
アツシは道端に人待ち顔で佇んでいることが多いように思います。
人恋しいのかもしれません。
ぼくが彼を恋しがっているだけではなさそうです。

>とよはしさん
今回、アップでの写真が憚られるほどくたびれていたスギサク、
実はこのにも固形物が食べられなくなり大いに衰弱していました。
そこから持ち直したように、今回も回復してくれたらいいのですが。
Posted by まるこめ at 2009年11月22日 17:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: