猫、頑張らない

2009年12月13日



「やりますよ、ワタシは!」 的な気負いは持たず、



「しょーがねーなー、どっこいしょ」 な感じ。



これ、猫も推奨。
posted by まるこめ at 09:47 | Comment(2) | チャッキー
この記事へのコメント
私は3人きょうだいの真ん中で、母が田舎で独り暮らししてます。今は元気ですがこの先はどうなるかはわかりません。イザという時、だれが引き取る?などとなったらそうとうモメそうです。私は絶対拒否ですが、他の2人もイヤだそうです。まったく醜い3きょうだいです。ここのところ紅白をどこで見るか?でひと悶着です。もっとも田舎に固執する母も勝手なのですが。子はいつまでも親の暮らしに合わせてくれると思ってるようです。いろんな意味で、いつまでも元気でいて欲しいです。
Posted by さっぽろ at 2009年12月13日 16:52
郷里にひとり残っておられる母上のことは大きな気がかりですね。
いずれなんらかの形で必ずサインが出るはずですので、
それだけは見逃さないようにしてあげてください。
元気を願いたい、元気だということにしておきたいあまり、
すぐそばにいたにもかかわらずぼくは結局そのサインを見なかったことにしていたようです。
同じ悔いをさっぽろさんが残すことがありませんように。
Posted by まるこめ at 2009年12月14日 16:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: