紙一重ブラザーズ

2010年01月09日



前回、少なくとも6匹はいたこの兄弟、



うち3匹と再会することができました。



背景からもわかるように、寺猫といっても山猫と紙一重。



逆もまた真なりでありましょう。
posted by まるこめ at 17:11 | Comment(4) | 寺猫
この記事へのコメント
あ、覚えてます。他の子たちは、
行動半径広げたのでしょうか?
案外、パトロン様の元へとか?
みんな幸せに育ってね。
Posted by さっぽろ at 2010年01月09日 21:27
遺伝子の主張。。
3枚目の子ちょび髭みたいでかわいいです。
家猫になったらきっと名前は『チョビ』です^^;
Posted by ローズ at 2010年01月10日 07:52
うーん、どの子もかわいいです。
最初と最後のブチちゃん?三毛ちゃん?
きれいな毛色ですね。
Posted by しき at 2010年01月10日 09:41
>さっぽろさん
ばらけてしまった親戚の法事一族ですが、
それぞれの場所で健やかに育っていることを祈るばかりです。

>ローズさん
ご近所にいるよく似た子を、
ぼくは密かに「大佐」と呼んでいます。

>しきさん
異彩を放つこの三毛が、
兄弟の中では最も物怖じしない子でした。
成長した姿もお届けしたいものです。
Posted by まるこめ at 2010年01月10日 22:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: