タメトモ

2010年10月22日



子猫時代、



さぞかし可愛かったろうと思う。



時々ぬいぐるみのように見えるタメトモは。
posted by まるこめ at 11:46 | Comment(5) | タメトモ
この記事へのコメント
大きくても充分可愛いですからね〜
子猫時代はもっとなんでしょうね

Posted by みや at 2010年10月22日 12:38
本当にフワフワしていてぬいぐるみのようですね〜
これからの季節、抱っこすると暖かいでしょうねぇ♪
Posted by ねこじろう at 2010年10月22日 22:38
優しい顔立ちだと思います。
ジサマと死闘を繰り広げていたとは思えません。
本当に子猫時代は可愛かったでしょうねえ。
Posted by とよはし at 2010年10月22日 22:46
ぬいぐるみの様な可愛い子ですね
小さな頃を思うと目じりが下がります〜〜
Posted by Rumta at 2010年10月23日 13:17
>みやさん
以前はもっとすさんでいたり、おどおどした感じだったりしたのですが、
このところ目に見えて温和な顔つきになってきました。
前ボスが大きなストレスだったのだと思います。

>ねこじろうさん
警戒心が強く、食事中など油断している時に一瞬触れることしかできません。
ぜひブラッシングさせていただきたいのですが。

>とよはしさん
本当にねぇ。最近の表情は平穏ぶりを如実に示していますね。
唯一の気がかりは、隙あらば触ってやろうと忍び寄るカメラマンの存在でしょう。

>Rumtaさん
この子、本当にきれいになったんですよ。
以前は抗争に明け暮れ、心も体も休まる暇がなかったのだと思います。
これらか冬毛でほわほわしてくるのが楽しみです。
Posted by まるこめ at 2010年10月23日 18:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: