新春一番撮って出し

2011年01月01日



あらぬ方を見ても、



そっぽ向いても、



最後はきっとこうありたい。 



本年もどうぞよろしくお願いします。
posted by まるこめ at 18:27 | Comment(6) | カルミン
この記事へのコメント
今年もよろしくお願いします。最後の写真はずっこけか、はたまた、毛繕いか、いずれにしても、ほほ笑ましいです。
Posted by 牛猫の下僕 at 2011年01月01日 20:23
さっそくの更新、うれしいです!
海岸はかなり寒いことでしょう。でも猫たちの姿は元気いっぱいという感じですね。
外猫の生活はボランティアさんをはじめ、多くの方々のお世話や優しさがあるとはいえ心配がいっぱいですが、こうしたほほえましい姿をみるにつけ、かれらの「生きる喜び」が伝わってきます。まるこめさん、いつも本当にありがとうございます。
猫とは関係ないハナシなんですが、私、どうしてもまるこめさんというと、ますむらひろしさん描く「ヒデヨシ」が出てきちゃうんです。…失礼…? (~_~;)
Posted by ねこやしき at 2011年01月01日 20:44
あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。
Posted by 007 at 2011年01月01日 21:25
>牛猫の下僕さん
単に毛繕いしているだけなのでしょうが、
人間の目にはずっこけているようにしか映りませんね。
「いいところでいいことをしてくれた」という思いで一杯です。

>ねこやしきさん
もっと恵まれた生活があることを人間は知っていますから、
野良猫を見るにつけいろいろ思うわけですが、
猫は自身の生活がすべて、他にどんな猫生があるかなど知りもしないので、
望まず、厭わず、羨まず、淡々とした毎日を過ごしているのが実情かなという気がしています。
そんななか、ヒトと触れ合うことで少しでもキモチのいい、
満たされた時間を過ごしてくれたらいいなぁ、と。
それが猫に対するぼくの基本姿勢です。

>007さん
おめでとうございます。
今年も素敵な夜景、楽しみにしています。
こちらこそどうぞよろしくお願いします。
Posted by まるこめ at 2011年01月02日 21:30
明けましておめでとうございます。
コメント、出遅れました。
どのショットもいいなぁ。あのエリアの雰囲気がばっちりですね。
最後の一枚には爆笑してしまいました。そういうキャラでしたっけ?
ことしもよろしくおねがいいたします!
Posted by hamacha at 2011年01月03日 07:15
この時間帯、ちょっと曇ってきたのは残念でしたが、
多くの子が出てきてくれたのと、なによりこんなシーンが撮れて、
こいつぁ春から、縁起も演技もよかったです。
本年もどぞよろしゅう。
Posted by まるこめ at 2011年01月04日 01:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: