いただく視線

2011年01月19日



ひとり遊びの



子猫の視線を



いただきます。



いただきます。



警戒する母の視線もいただきました。
posted by まるこめ at 18:56 | Comment(2) | キクチヨ
この記事へのコメント
かあちゃんの左目が痒そうだねぇ。
子猫ちゃんの、こんな視線で見つめられてみたい。
Posted by ぷにぷに at 2011年01月20日 14:57
子猫の前を高速で行ったり来たり跳んだりはねたりしてみせたら、
きっとこんな視線を向けてくれることでしょう。
そのつぶらな瞳を、当の本人は見ていられないというのが難点ですが。
Posted by まるこめ at 2011年01月20日 18:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: