チャッキー的事情

2011年03月29日



このところ漁港でチャッキーを見かけない。



出かけていたような形跡もない。



というか、いつもこんな顔してここにいる。



のは、ボランとの衝突を避けて?



もしかして、鼻の傷も?
posted by まるこめ at 09:36 | Comment(2) | チャッキー
この記事へのコメント
一連の緊張状態は、実はボランの放浪のせい?
ボラン自身は、他猫のテリトリーを侵犯するというよりは、
気分次第でニコニコフラフラしているように見えますね。
それに他猫が過敏に反応しているんでしょうか。
ボランの鷹揚な表情が好きなんですよ。
天真爛漫そうで。
Posted by dainoji at 2011年03月29日 10:36
本当にチャッキーとやり合ったのかどうかはともかく、
ボランの出現が、またがるふたつのエリアに緊張をもたらしたことは確かです。
鷹揚な表情に似ず、猫騒がせなヤツではあります。
Posted by まるこめ at 2011年03月30日 08:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: