訃報二題

2011年04月14日



今月初めにナガマサが、



相前後してステラが、



虹の橋を渡っていたことが確認されました。



……。 追ってまた。
posted by まるこめ at 16:31 | Comment(19) | ナガマサ
この記事へのコメント
ナガマサちゃんは、毛並みから察するに病気だったのでしょうか。
ステラちゃんは、写真で見る限り健康そうなのに。。。
残念ですね・・・。だんだんと暖かくなり、過ごしやすい季節になってきたのに。
Posted by ころ at 2011年04月14日 19:16
そうですか。残念です。もう漁港トリオは見られないのですね。
新トリオ結成されないかな。
野良猫さんは、5〜10年位が天寿なんでしょうか。ご冥福をお祈りします。
Posted by 牛猫 at 2011年04月14日 20:52
古株ニャンコが虹の橋を渡ってしまったのですか…

ご冥福をお祈りします。

Posted by りょん太郎 at 2011年04月14日 21:18
ナガマサ・侍猫さん、ステラ・シルク・港猫嬢のご冥福を心からお祈りいたします。

消息を教えてくださりありがとうございました。

先日の港、マロさんも相方さんを探しているようでした。

Posted by アルテス at 2011年04月14日 21:51
…言葉がありません。
漁港トリオがコンビになり、
そしてマロは独り。
幸いにも暖かくなる気候の中で、
マロに新たな仲間が現れんことを。
ステラを偲びつつ。
合掌。
Posted by dainoji at 2011年04月14日 21:55
こんにちわ。
In Japan also say about rainbow when the pet dies... didn't know.
My beloved cat Matfey, as this black-white cat/котик, ran away on a rainbow. 40 days ago.
Pray for both.

Прими Господи в объятия свои
Posted by malazverka at 2011年04月14日 22:52
ご無沙汰しておりました。
ナガマサにステラ、そうなんですね。
蒼い瞳に、太い鼻筋、女の子にしてはちょっと大きな体のステラ、
とっても好きでした。
カラスを気にせずゴハンを食べさせてあげたかったなあ。
陽のあたる暖かい布団で寝かせてあげたかったなあ。
外猫さんの訃報たび、謝ることが沢山あります。
マロ、寂しいですね。
まるこめさんの寂しさも、計り知れません。
Posted by コフ at 2011年04月14日 23:00
ナガマサにステラ…そうですか。
ナガマサくんは去年会ったのが最期でした。
ステラさんは今年はじめ。
いつも一歩離れたところから覗いていて、こちらが気がつくと
「やーっと気づいて下さったのぉ?」なんて感じで
近づいて来てくれていました。
”芝生の下で眠っていずに Blue eyes細めて…”
またあの青い瞳に会いたいです。
Posted by 茅ヶ崎在住人 at 2011年04月15日 00:19
ショックです。今日はじめて知りました。
ステラとマロには週一で逢いにいっていましたが、
逢えない時もあり、いつも心配でした。
ステラは、食事を用意している間、
スリスリしてきて撫でさせてくれました。
昨年の夏激痩せし、とても心配したのですが
何とか乗り切れたかと思ってました。
いつも、ハウスをマロに独り占めされたり
食事をマロに譲ってあげたり・・。
それでもマロが大好きだったみたいです。
優しいステラ。
もう会えないかと思うと・・・。
世話の行き届く他のエリヤに比べると漁港の環境は苛酷でしたね。
どうか安らかに。
Posted by コロコロ at 2011年04月15日 10:53
涙が止まりません

こちらのブログに頻繁にお邪魔させていただく事になった
きっかけがマロとステラでした
寂しいですね・・・

ステラとナガマサの冥福とマロに新しい仲間ができるよう
心からお祈りします
Posted by みや at 2011年04月15日 12:16
はじめまして。
ステラの眼が好きでした。。。
あと、お鼻まわりのちょび髭みたいな、模様。
さみしいなぁ〜。。。
Posted by がおがお at 2011年04月15日 12:58
コメントするのは猫たちの訃報に接した時ばかり,明るいこちらの
サイトが大好きなのに….

ナガマサ,会ったことはないけど,コワモテなのに実はオットリ君な感じ.

ステラはアトムヘアーを追って,星影に隠れてしまったのでしょうか?

マロには強く生きていってほしいです.
皆さんのおっしゃるとおり,良い仲間ができることを祈ります.
Posted by box at 2011年04月15日 22:42
そっか。そうなんですね。
季節がよくなってきたので、外猫さんたちも過ごしやすくなったかと思っていました。

うちにも黒白猫がいるのでナガマサには勝手にシンパシーを感じていて、
ステラのおしゃまなブルーアイにときめいていました。

まるこめさんを通じて知った猫さんたち、ありがとう。
Posted by 海から遠い杉並区 at 2011年04月16日 00:59
寂しいです。
悲しいです。
本当に本当に大好きでした。

ステラには一度だけ会いに行ったことがあり、その頃はトリオでした。
また会いに行きたいなぁと思えど実現出来ずにいるうちにコンビになってしまい……。
一人になったマロはなにを思うのでしょうか……。


ステラもナガマサもありがとう、どうか安らかに……。
Posted by 史希 at 2011年04月16日 01:04
こんな日がいつか来るだろうとわかっていながらも、事実を受け入れる事が辛いです

コワモテだけど人懐っこいナガマサ
その行動にいつも笑わされたステラ

きっと今頃、天国からキヨマサやアトム達と茅ヶ崎海岸を見守っていることでしょう

今までそこにいてくれてありがとう
どうか安らかに…
Posted by アメダス at 2011年04月16日 02:11
ナガマサとステラの死を悼んでいただき、どうもありがとうございます。
死の報に接したときは、はぁあと息が洩れるばかりだったのですが、
皆さんのコメントを読んでいたらさめざめと泣けてきました。
ぼくらみんな、猫、好きですね。ステラのこと、好きでしたね。
ナガマサのことも好きでしたね。改めてふたりの追悼記事を上げるつもりです。
もうしばらく時間をください。

ナガマサは頭部のケガを悪化させ、大量の膿を出したあげく世話する方の手から逃れ、
食事時にも出てこず姿をくらまし、数日後にハウスで冷たくなっているのが見つかりました。
ケガは虐待とかではなく、猫同士の喧嘩によるものだったそうです。
ある意味、野良としての矜恃を保った死だったかもしれません。

ステラは昨年から腰回りの肉が落ち、毛艶、表情ともくたびれた感じでした。
先月26日以来4回続けて会えなかったので尋ねて回ったところ、
複数の方からその死を知らされました。
しばらく前から食事を摂らず、足許も覚束なくなっていたそうです。
看取った方がいるのかどうかまではまだわかりませんが、
息を引き取ったのは4月3日だったという話もあるそうです。
Posted by まるこめ at 2011年04月16日 06:55
>ころさん
この季節には、かつてフトシ、ボンゾといった子たちも天に召されました。
ぼくにはちょっと嫌な憂鬱な時期になりそうです。

>牛猫さん
6年ないし8年というのが多いような気がします。
その一方で、10数年生きる子もいれば1年と持たない子もたくさんいるわけで。

>りょん太郎さん
ステラはこの「海猫伝説」の創設メンバーでした。
この子たちに出会ったことで、ブログを始めても続けられそうな気がしたのでした。

>アルテスさん
先日はマロに呼び止められました。
人恋しいというか猫恋しいというか、きっと淋しいんだと思います。

>dainojiさん
マロには本当にやさしく接してやりたいと思います。
彼女の平穏な日々を願ってやみません。

>malazverkaさん
You got the cat that loved lost recently.
Thank you for praying for uminekos.

>コフさん
いつもいつもいつも、失ってから気づくのです。
与えられてばかりで、なんにもお返しできていなかったと。

>茅ヶ崎在住人さん
ナガマサは健康体ではなかったけれど頑丈で、
もう少し持ちそうだったんですけどね。本当に残念です。

>コロコロさん
ステラのお世話をしてくださっていたのですね。
どうもありがとうございます。これからのマロもどうぞよろしく。

>みやさん
しわがれた声でメエェと羊のように鳴くステラ、
頭をぐいぐい押しつけて甘えるナガマサ、どちらも本当に残念です。

>がおがおさん
こちらの海岸でのステラは、似た顔のない希有な存在でした。
いろんな思い出が詰まった切ない場所に、漁港はなってしまいました。

>boxさん
ステラはアトムヘアーと、そしてナガマサはキヨマサと、
それぞれ楽しくやっていてくれるといいですね。

>海から遠い杉並区さん
ナガマサは移住先でようやく受入れてもらえたところだったので、
なおさらに残念です。カルミンと並んで撮れたのがうれしくて。今はそれが切なくて。

>史希さん
そうでした。史希さんは遠いところ、会いにいらしてくれたのですね。
漁港トリオ、ずっと覚えていてください。お願いします。

>アメダスさん
受け入れるのが辛いことが、ふたつ同時に来てしまいました。
なんて桜の季節でしょう。忘れられない春になりそうです。
Posted by まるこめ at 2011年04月16日 07:04
この所ばたばたとしており、湘南海岸はもとよりこちらへの訪問も怠っておりました。
ナガマサとステラの訃報を目にし愕然としております。
ガン飛ばしてる漁港トリオにも、のんびりなナガマサももう会えないんですね。なんだか一気に寂しくなってしまいました。(;_;)
Posted by hamacha at 2011年04月20日 21:37
立て続けに2匹、しかも1匹は海猫創設メンバー。
西の果ても漁港も、切ない思い出の場所になってしまいました。
無常つうか、寂寥つうか、やるせなさでいっぱいです。
Posted by まるこめ at 2011年04月21日 20:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: