ミヨシの言い分

2011年04月26日



近頃、自分から声をかけてくるようになった子といえば、



このミヨシなんかもそのひとり。



住み慣れた広場を破壊され、



移動せざるをえなかったことと、きっとなにか関係が。



……は! もしかして嘆願とか陳情とかいうやつ?
posted by まるこめ at 08:10 | Comment(5) | ミヨシ
この記事へのコメント
1コマ目…
ミヨシ母さん「腕立て伏せ」中かな?(笑)
Posted by りょん太郎 at 2011年04月26日 21:33
初めてのコメントの海側地元民です。

この親子の住み家に工事車両が入っているのを見て心配していましたが、
ちゃんと居場所を移して、元気にしているんですね!

超我儘な室内1匹飼いの飼い主としては、伸び伸びと自由に海岸で生きる
沢山の猫さん達に憧れると共に、危険や病気と隣り合わせの生活が気になります...

美しい写真で外で生きるこの仔達の事を伝えてくれる、
マルコメさんのブログの大ファンです!
Posted by Tenten at 2011年04月27日 01:16
>りょん太郎さん
猫背防止体操ですね(笑)。

>Tentenさん
家猫と野良猫、どちらが幸せなのかを決めつけるのは、
高みに立った人間の傲慢なのかもしれません。
コメント、どうもありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
Posted by まるこめ at 2011年04月27日 09:56
ミヨシの目。
「いい広場にしてください」
と訴えているようにも思える。
もちろん猫なので、
そんなことは人間の勝手な想像なんだけど。

そろえた両前足が可愛いっすね。
Posted by dainoji at 2011年04月27日 11:04
「あんまり娘にかまわないで」だったりして(笑)。
指先だけが白いというのも可愛いものです。
Posted by まるこめ at 2011年04月28日 08:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: