和尚失礼

2007年07月16日



総門前を定位置とするこの子は、



さっきまで和尚さんに



化けていたんじゃないかという風情。



「な〜に失礼なこと言ってんだか」
posted by まるこめ at 21:30 | Comment(5) | 寺猫
この記事へのコメント
こんなことを言っては「失礼なこと」かもしれませんが、ブログ記事、最近絶好調ですね。ほんと毎日楽しみにしてます!これからもよろしく。
Posted by TAKA at 2007年07月16日 23:46
大きい声じゃ言えないけど、先々代の和尚の
う・ま・れ・か・わ・り、だよ。
こうして、姿をかえて出てきてやんないとさ、
なにかと大変でねぇ。
Posted by ぷにぷに at 2007年07月17日 08:30
>TAKAさん
えっ、そうなんですか? 絶好調?
「苦肉の策」とか「お茶を濁す」とかいったことばが
本人の頭のなかではグルグル回っていたりするんですが。
わはは。

>ぷにぷにさん
なんかね、目がね、悪い和尚さんみたいじゃないですか。
目を閉じても、怖いまつげが逆立っているみたいだし。
でもね、人懐こいいい子なのです。ええ、それはもう。

Posted by まるこめ at 2007年07月17日 18:40
ココにはいろんな子が居るんですね♪
腕カバーのこの子も、後ろの三毛ちんも
お初で可愛いです!
Posted by ねこ子 at 2007年07月19日 15:29
一説によると23匹の子がいるそうです。
その半分ぐらいしかぼくは見かけていません。
行けば必ずいる子はせいぜい3、4匹で、
この三毛コンビもやっと2度めの対面でした。
Posted by まるこめ at 2007年07月19日 21:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: