フジコの真実

2011年09月10日



フジコはいつも怒っているわけではけっしてなく (前回参照)、



ちゃんとおいちゃんの話も聞くし、



「撫でてもらっちゃおうかな」 と逡巡したりもする (そうなのか)。
posted by まるこめ at 01:26 | Comment(4) | フジコ
この記事へのコメント
 フジコは、気まぐれなんですね。でも「シャー」と言う猫をてなづけるには大変かと。

撫でるところが撮れます様に。
Posted by 牛猫 at 2011年09月10日 04:27
気長にやります。
苦節5年だか6年だか、マロだって触れたのですから。
Posted by まるこめ at 2011年09月10日 23:27
フジコちゃんめっちゃタイプです、かわゆいです。
毛もふわふわもこもこしてて。。。
…私も触りたい!!!
Posted by 桂 at 2011年09月12日 09:02
フジコは妙に可愛いく見えるときがあるのですが、
不機嫌きわまりない顔をしているときもけっこうあって、
その落差に驚いてしまうのです。
Posted by まるこめ at 2011年09月12日 17:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: