母と娘

2011年09月20日



左、母ミヨシ。 右、娘コスケ。



母は娘に言いたいことがある。



しかし、娘は聞こうとしない。



それどころか、「けっ!」 とすら思っている。



……捏造というやつですか。
posted by まるこめ at 18:19 | Comment(5) | コスケ
この記事へのコメント
 この母子は音声認識より、接触通信のすりすりか、ローリーングダンスで会話している

回数が多いような気がします。

 捏造でなく、翻訳でしょう。大人になっても離れないのは珍しいのですかね?

なかなか見られない母子の姿をありがとうございました。工事が長く続きますね。
Posted by 牛猫 at 2011年09月21日 06:17
コスケ、女の子なんだけど男前ですよね〜
妙な貫禄があります笑
Posted by 桂 at 2011年09月21日 10:50
>牛猫さん
音声認識といえば、ミヨシの鳴き声はまだ聞いたことがないように思います。
コスケもめったに声出しませんね。
そのぶん、ロクローがひとりで引き受けているようでもあります。

>桂さん
イケメンと評判です。
貫禄はこれからますますついてくるでしょうね。
太りませんように。
Posted by まるこめ at 2011年09月21日 22:59
どこ吹く風のコスケ、もの言いたげなミヨシの後姿。
なんかこう、身につまされるなぁ。
うちの娘も、「ケッ!!!!」ですから。
Posted by ぷにぷに at 2011年09月22日 10:51
意見してくれる者がいることのシアワセは、
何年もたってからでないとわからないものですね。
猫の場合はわからぬままに終りそうな気もしますが。
Posted by まるこめ at 2011年09月23日 00:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: