移動のワケ

2011年09月24日



カルとソンとが住み慣れたエリアを離れたのは、



ボランティアさんに誘導されたのだとばかり思っていたら、



そうではなくて彼らの意志によるものだとのこと。



なんでも行動半径の広い乱暴者がいて、その脅威から逃れているのだと。



で、メスのビビヤンは攻撃の対象外であるらしく、移動の必要がなかったと。



というわけで、いまなお移動を続けるカル・ソンでした。
posted by まるこめ at 00:25 | Comment(5) | カルミン
この記事へのコメント
厳しいんですねえ、猫社会も。 安住の地が早く見付かりますように。
それにしても、その乱暴者は、どこのどいつなんでしょう。
Posted by ぷにぷに at 2011年09月24日 16:44
 乱暴なのですか?

遅い時間と日暮れ前しか逢えませんでしたが、元気な姿をありがとうございました。

ソンミンもくつろいでますね。マルコメさんの前だと。羨ましい。
Posted by 牛猫 at 2011年09月25日 04:17
>ぷにぷにさん
ハウスや食器を破壊したりする乱暴者がいることは知られていましたが、
どうも敵は人間だけではなかったようです。

>牛猫さん
ソンミンは尻尾を噛まれたそうです。
おっとりしてますからねぇ、この子は。
喧嘩なんかしたことあるんでしょうか。
Posted by まるこめ at 2011年09月25日 11:08
仲良しカルソン、ちょっと痩せたみたいに見えるのは気のせいかしら。
安住できる場所が見つかりますように☆
Posted by 海からと落 at 2011年09月25日 12:07
海から遠い杉並区さんですね!
ちがってたらすみません。
たぶん夏場でちょっと締まっただけ、これから盛り返してくると思います。
Posted by まるこめ at 2011年09月25日 12:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: