太っちょ兄弟伝説

2011年10月10日



雌雄を確認せぬまま



名づけた失敗例の1号、2号。



フトシとアツシ。



ノシノシふたりがやって来るのがうれしかった。



通りがかった人に 「お宅の猫ちゃん?」 と訊かれるのがうれしかった。



フトシの急な旅立ちから3年半。



虹の橋でふたりまた一緒。



ずっと一緒。
posted by まるこめ at 01:27 | Comment(8) | アツシ
この記事へのコメント
追悼画像可愛いばかり・・・初回の白1号より見過ぎ逃げ
まるこめさんのブログには幾度なくお涙増量させられまして
あ〜ぁ深夜に弱くなるばかり フ・アちゃん忘れはしません。
茅ヶ崎9日行ってきました。
Posted by 杉並区から奥の人 at 2011年10月10日 02:46
アツシのカテゴリーを作ったのですね!
2匹の仲むつまじい姿が懐かしいですね!

前記事のコメントのHNで太郎が抜けてしまいました…


Posted by りょん太郎 at 2011年10月10日 12:20
このところ、猫さんたちの訃報にたくさん接して来ました
けれども、アツシの旅立ちは何だか一時代の区切りみたい
な感じがします。勿論、ぷにぷに個人にとってですが。
初めてこのサイトにお邪魔した頃、よくアツシたちが登場
していました。あれから猫さんたちにもぷにぷににも色々
なことがありました。
あらためて、まるこめさんと猫さんたちに、ありがとうと
言わせください。
Posted by ぷにぷに at 2011年10月10日 15:42
どの写真もすっごく可愛いです。
まるこめさんに心を開いていたからこそ、こんな写真になるんでしょうね。。。
絶対向こうで二匹仲良くしてるって信じてます!
Posted by 桂 at 2011年10月10日 19:47
今日ボードウォークに行って来ました。

ここに2匹がいたんだと思ったら、グッときました・・・
会いたかったなぁ・・・
Posted by Tenten at 2011年10月10日 23:02
私も・・・
今日 久々に海に行ってきました。

秋の空 潮風の匂い 夕陽が映る海
多分 太っちょ兄弟が 感じたもの
目にしたもの・・・。
そんなものに囲まれて 
そっと手を合わせてきました。

フトシアツシはじめ 沢山の猫さんたちに
感謝をこめて。
よく生きたね!




Posted by 茅ヶ崎在住人 at 2011年10月10日 23:50
夏が終わって、なんだか訃報続きで寂しいですね。精一杯、元気に生きた海猫たちのことだから、虹の橋でもそうだといいなと思います。一緒だった猫たちは、またずっと一緒にね…。フ・アの太い前脚が可愛かったな!
Posted by クロ at 2011年10月11日 13:38
>杉並区から奥の人さん
猫を撮ることのシアワセを、この兄弟が実感させてくれました。
なぜ2匹同時抱きに挑戦しなかったのか、今になって悔やまれます。

>りょん太郎さん
暇を見て他の子たちのカテゴリーも作りたいと思っています。
でも、いつもみんな単独で写っているわけではないのが思案のしどころです。

>ぷにぷにさん
今年はなんだか転換期ですね。試練の年ともいいますか。
存続の危機というかもしれません。……ちがうか。

>桂さん
そういっていただけるととてもうれしいです。
自慢の子たちでした。誇らしい気持ちでいっぱいです。

>Tentenさん
そこにいたんですね。お約束のように。
ただそれは期間限定の約束で、好評につき延長とか再開とか
絶対にないんですよね。

>茅ヶ崎在住人さん
本当によく生きてくれました。
よく出会ってくれました。
ある意味、この子たちはぼくの師です。

>クロさん
続く訃報にめげますが、
同じ子を撮り続けていく限り避けて通れないことですね。
遅れてやって来たアツシに、フトシはすぐに気づいたろうと思います。
Posted by まるこめ at 2011年10月11日 17:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: