受難

2012年05月30日



気になるシャッター。



隙間に覗く



誰かの手。



その後、なんだか浮かないギンコ。



ひどく浮かない。
posted by まるこめ at 16:34 | Comment(12) | ギンコ
この記事へのコメント
え?!
あのー よくわかりませんが...
閉じ込められたのはギンコ?
Posted by さくら at 2012年05月30日 17:31
よくわかりませんね・・・
ただ、チャッキー何とかしろよ!
なーんか、もーちょっと!
チャッキーったら!!
Posted by 茅ヶ崎在住人 at 2012年05月30日 22:14
大ピ〜ンチ!!

船宿さんは火曜定休が多いけど、中には誰かいますよね?!
お手てが見えてるのが、切ない。
Posted by Tenten at 2012年05月30日 22:41
左足の模様からするとギンコっぽいですよね・・・それでいじけてたんですか(´゚'ω゚`)
Posted by とっこ at 2012年05月31日 01:53
トラウマのギンコ
Posted by ぷにぷに at 2012年05月31日 12:53
>さくらさん
説明不足だったようで、すみません。
ギンコの前足がはっきり見える写真を使うべきでしたね。

>茅ヶ崎在住人さん
犬だと、外にいる子の方が鳴いて知らせたりするんでしょうね。
猫は本当にもう見てるだけ。うんともすんとも言わず。

>Tentenさん
奥行きのない物置で、人間が入った状態でシャッターは閉められません。
猫だからなしえた偉業というか、どこにもぐり込んで寝たんだギンコ。

>とっこさん
出た途端に忘れるというわけにはいかなかったのでしょう。
ギンコのこんな顔、初めて見ました。

>ぷにぷにさん
でしょう?
猫も懲りるを知る。
Posted by まるこめ at 2012年05月31日 15:52
ドンマイ!ギンコ
Posted by iwagikyou at 2012年05月31日 21:11
次に会った時は、いつもの顔をしていますように。
Posted by まるこめ at 2012年06月01日 08:33
結局、どうやって出てきたの?
まるこめさんが?^^
Posted by さくら at 2012年06月01日 15:07
鍵がかかっていたので、ぼくにもチャッキーにも開けられませんでした。
翌未明に関係者が出勤してくるまで閉じ込められていたのではないかと。
Posted by まるこめ at 2012年06月01日 15:33
(;・∀・)誰かの手を、
待ちうけ画面にいただきました。
Posted by てるみ at 2012年06月03日 20:21
どうぞどうぞ。
「なんだそれは」と誰かに尋ねられた時は、
「ギンコの手」とお答えください。
Posted by まるこめ at 2012年06月04日 08:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: