ファンラン的空間

2012年07月10日



これより先は人間無理。



隙間を見つけてズーム頼み。



それに較べ、ここはずいぶん広いとはいえ、



ごろごろするにはまだまだ狭いと思うぞ。
posted by まるこめ at 14:27 | Comment(3) | 海猫
この記事へのコメント
タイトルが(笑)
そうそう、「ファンラン」も中国語ですか?
先日、うちの兄がファンランの写真を見ると、
「山猫?!」って、びっくりしました。
Posted by さくら at 2012年07月10日 21:27
ああ…いつものごとく美しいファンラン様。
これからさぞやその立派な毛皮が暑いでしょうに。
こちらホッカイドーで暮らさせてあげたいわ。
Posted by ぴこ at 2012年07月11日 12:57
>さくらさん
漢字だと芳蘭ですか。
意図したわけではないのですが、中国的な響きになってしまいました。
お兄様には「いいえ、海猫」と。わはは。

>ぴこさん
例年、暑くなると早々に姿を消すのに、今年はどうしたことでしょう。
北海道には赴任経験がありますが、あの快適な夏を忘れることができません。
ファンランにも経験させてあげたいですぅ。
Posted by まるこめ at 2012年07月11日 18:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: