為朝的温故知新

2012年11月20日



誰かに散髪されたのかと疑った2007年、夏。



その前年、初めて見た時はこんなだったから。



その後、ジサマとの抗争を経て、



一派形成。 「4対1だけどどうする?」



尻尾立てトリオ。



睦まじコンビ。



寒風の中、タメトモ立つ。
posted by まるこめ at 08:46 | Comment(7) | タメトモ
この記事へのコメント
おはようございます。
ずいぶん前からタメトモさんのファンです。
何と言うか、タメトモさんに高倉健を感じます。
この冬をみんなが無事に過ごしてくれる事を祈るばかりです。
Posted by もんさん at 2012年11月20日 08:52
坊やが男にそして漢になって行く歴史を感じます。
Posted by tama at 2012年11月20日 21:59
そうそう、可愛かったんですよね。
まさに人生が顔に出てますね。
見習わねば。。。
Posted by 茅ヶ崎在住人 at 2012年11月21日 05:37
3枚目の写真駄目です、、、惚れ直しました。
Posted by そにー at 2012年11月21日 23:40
>もんさん
高倉健を感じさせる猫というのも凄いですね。
タメトモはまるで猫を超える存在のようです。

>tamaさん
オスとか♂ではなく、漢の字を充てられる猫というのも凄いです。
より人間に近い猫ですね。

>茅ヶ崎在住人さん
2枚めよりさらに前の姿は知らないのですが、
子猫時代を見てみたかったですぅううう。

>そにーさん
修羅の世界に生きていた頃ですね。
今思うと別の猫を撮っていたような気がします。
Posted by まるこめ at 2012年11月22日 05:59
強く。
優しく。
こう生きよう。
てか、4カット目最高ですよ。
Posted by dainoji at 2012年11月23日 09:06
今は亡きビッキーが「お尻ペンペ〜ン」しているのが好きです。
Posted by まるこめ at 2012年11月23日 17:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: