マサカドを落とす

2013年01月13日



ついにマサカドを撫でることに成功。



といっても、2度めがまだない1度きり。



当然、初回は写真に収める余裕もなく。



でもこれ、もう一押しで落ちる顔。
posted by まるこめ at 19:01 | Comment(7) | 海猫
この記事へのコメント
マサカドくん、もう一押しでもっと楽しくなれるよ。もっともっと幸せになれるよ。だからおいちゃんにまかせてみなよ。
Posted by iwagikyou at 2013年01月13日 20:15
お鼻が子猫みたいで可愛いですよね。

ガシガシ写真が撮れますように。
Posted by 牛猫 at 2013年01月13日 20:25
へっぴり腰だけどウニャウニャ言いながら寄ってくるんですね(笑)可愛い奴め(^ω^)
Posted by とっこ at 2013年01月13日 22:11
ヒゲが先に許しちゃってますね☆
Posted by 海から遠い杉並区 at 2013年01月13日 23:54
野に生きる猫のみなさん、大丈夫ですかぁ〜
マサカドくんも、クロサワさんからコスケ、ベッチーさんまで
ナッチ・ノッチの子供や、お嬢のお子も
どうかどうかこの風雪をなんとか凌いで!

Posted by iwagikyou at 2013年01月14日 13:36
この吹雪の中、
海猫たちはどうしてるだろう。
どうか互いにくっついて、
ぬくぬくしていてくれ。
がんばれ!
Posted by dainoji at 2013年01月14日 17:34
>iwagikyouさん
先代たちに倣うべきですね。
キヨマサもナガマサも喜んでいたゾ!

>牛猫さん
ガシガシ写真。早く撮って、
うししとほくそ笑んでみたいものです。

>とっこさん
3枚め、4枚めがまさにソレです。
一時のロクローみたいです。

>海から遠い杉並区さん
許されてますか、ワタシ。わはは。
おーし、おいちゃん頑張っちゃおうかな。

>iwagikyouさん
今日は仕事だったので、気になりつつも見回りに行けませんでした。
ただ、まぁ、あやつらは人間が思う以上にしたたかですから。

>dainojiさん
寒さを凌ぐに一番いい場所なんて先刻承知で、
じぃいいいいいっとしてるんじゃないでしょうか。
我慢強さなら人間よりずっと上です。
Posted by まるこめ at 2013年01月14日 20:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: