忘れえぬ君

2013年02月28日



ヒトの顔をなかなか覚えられないぼくは、



なぜか猫なら一度で記憶。



この子なんぞは、次に会うのが5年後でも覚えていそう。



きっとだ。 二度と会えなくてもだ。
posted by まるこめ at 00:37 | Comment(6) | 島猫
この記事へのコメント
不思議な存在感ですね。かわいいとかかわいくないとか、
そんな価値観を超えてますね。
この佇まいはいいですね。
Posted by ぷにぷに at 2013年02月28日 08:26
キョーレツですねー
インパクトありますねー
忘れられません。

この子のための敷物と思われるマットと布に、
お世話してくださっているかたの思いと愛情が感じられます。
Posted by ねこやしき at 2013年02月28日 10:58
白くてふくよかな体躯、ちっちゃな耳、そして何より顔のインパクト!
Posted by 桂 at 2013年02月28日 18:14
あった猫さんは忘れますが、夜中の黒猫さんとかでもすぐ見つけます^^
Posted by ネコタマリバ at 2013年02月28日 19:12
私なんて自分の車のナンバーさえ未だに覚えられません(^^;)
でもこの子は一発で覚えました(^_^)
Posted by プリ夫 at 2013年02月28日 20:37
>ぷにぷにさん
でしょう?
突然、人間の言葉で昔話とかしそうです。

>ねこやしきさん
ね。専用マットですよね。
猫なら誰でも用ではなく、この子用。
わかる気がします。

>桂さん
城下町の古い軒下、店先などにちょこんと配したいです。
町興しにも、きっとなります。

>ネコタマリバさん
妻と一緒に歩いていても「あ、猫!」と何度も言うので、
ちょっと嫌がられていたりするワタクシです。

>プリ夫さん
覚える覚えないは、その気のあるなしではないようです。
ぼかぁ、自分の携帯番号がまったく覚えられません。
Posted by まるこめ at 2013年03月01日 01:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: