2009年、色づくアオイ

2013年06月13日



黒い部分はより黒く、



青いところはより青く。
posted by まるこめ at 18:57 | Comment(3) | 海猫
この記事へのコメント
タメトモがいなくなって、あのエリアもすっかり寂しくなりました。
アオイとチャッキーもバラバラになってしまいました。
かつては毎朝、3匹そろってごはんに出てきたのですが、
アオイが出てくることがめっきり少なくなり、心配しています。
Posted by ゆきママ at 2013年06月13日 22:32
アオイの瞳、美しいですね。

ゆきママさん、近況をお知らせくださいまして、ありがとうございます。
タメトモの胸で甘えていたアオイの姿が忘れられません。
でも、またチャッキー達と楽しく過ごせますよう祈ってます。
Posted by のこ at 2013年06月13日 23:41
>ゆきママさん
その後もチャッキーはしばしば見かけるのですが、
アオイに遭遇したことは一度しかありません。
やはりタメトモがカナメだったのですね……。
見守り隊、よろしくお願いいたします。

>のこさん
2009年のこの頃以前のアオイといえば、
瞳の色もまだ薄く、体毛にいたってはちょっと汚れた白猫状態でした。
目にも体にもメリハリがついてきて、美しさは開花したのでありました。
Posted by まるこめ at 2013年06月16日 12:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: