ファンランまとめ

2013年06月16日



姿を見せなくなって半年以上。



初めて会ったのは2007年。



威風堂々、ビビビときた。



フクマツ、クロスケ、スモモらがいた大所帯の一員。



特に仲がよかったのはマンボ。



Tumblrで広まった勇姿。



やがて群れはばらけ、マンボらは東、



彼女は西。



潜んだ先は狭く険しく、同じような写真しか撮れなくなった。



ラストショット。 いいかげん、ぼくはサヨナラを言わなければならないのだろうか。
posted by まるこめ at 14:44 | Comment(11) | 海猫
この記事へのコメント
いい人に貰われて幸せに暮らしてるといいんですけど(´・ω・`)デモアイタイ
Posted by とおりすがり at 2013年06月16日 15:34
もうそんなに会えてないんですね(´・ω・`)
どうしてるんでしょうか・・・
Posted by ローズ at 2013年06月16日 15:36
きっと、まだいる。
暑いから、出てこない。
でもブラシさせない。
刈らせない。

孤高の長毛は、
秋風のころに来る。
Posted by dainoji at 2013年06月17日 07:27
だめ、言わないで!
嫌、聞きたくない!
Posted by ぷにぷに at 2013年06月17日 12:05
ダメですっ。そんな事おっしゃっちゃ。
でも気になって気になって・・仕方がないです。
Posted by ぴこ at 2013年06月17日 14:58
なじみの猫の姿が見えなくなるって、とても切ないですね。
私も大好きだった猫が行方不明。
オス猫だったので、この地でサバイバルをしていることを信じ、
でも今日もまた探してしまう私です。
Posted by ビビ at 2013年06月17日 17:24
誰かに保護されて、きっとどこかで暮していると思いたいです。
Posted by ゆかっち at 2013年06月17日 18:25
長毛のファンランにとってこの時期の暑さは苦手でしょうね、きっと夜の涼しい時間に活動しているよね。・・・そう思います。

逢いたいな、ファンランよ、待ってるょ〜。
Posted by のこ at 2013年06月17日 22:11
>とおりすがりさん
そうであってほしいですね。そうであれ!

>ローズさん
病を得ていたふうではまったくなかったので、
ふいに姿を消した理由として考えられるのは主にふたつ……。

>dainojiさん
庇護者なしでこの子たちが海岸で生きていくことはできないので、
だとしたら、誰も知らない餌やりさんが存在することになりますが……。

>ぷにぷにさん
ファンランカテゴリを作ることは許してくれますか?

>ぴこさん
はい。だから「まとめ」なんていうタイトルになりました。
消えていく子が立て続けで本当に滅入ります。

>ビビさん
未練がましく姿を追い求めてみたりもするのですが、
人間が立ち入るにはちょっと躊躇させられるジャングルなのです。

>ゆかっちさん
事故でなければそれしかないし、事故ならおそらく伝わるはずです。
としたら、やっぱりそういうこと。……と思いたいですね。

>のこさん
会いたいですね、もう一度。何度でも。
再会したい子が多すぎます。
Posted by まるこめ at 2013年06月17日 22:19
どこかで幸せに過ごしてるといいですね。
オトワカも2ヶ月近く餌場に来ないそうです。
新しく良い餌場を見つけたならいいんですけど・・・。
Posted by ラブピー at 2013年06月17日 22:24
あぁ、オトワカまで。
そうとは知らず、昨日も探し回りました。
あと、コスケも……。
Posted by まるこめ at 2013年06月17日 22:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: