サスケとコスケ

2007年11月20日



初対面以来、



その容貌と人懐こさから



心のなかでブラックフトシと呼んでいたこの子を、



協議の上 (妻と)、サスケと呼ぶことにしました。



そして、寄り添うこの子はコスケ (大きくなったらどうする?)。 っていうか、この構図 (泣)。
posted by まるこめ at 18:48 | Comment(4) | サスケ
この記事へのコメント
あーほんとに泣けちゃう
親子だねぇ。こういう図って大好き。
コスケ可愛い!胸の白毛がステキ。
サスケはすごく凛々しくて賢そうですね。
野良じゃないみたいな 顔してる。
Posted by カンパネルラ at 2007年11月20日 20:07
ブラックフトシ君ですか…。確かに。
サスケ君といい、フトシ君といい、
アメショのブラウンタビーが結構濃く入ってますよね?
この仔猫、ばんざ〜いの子ですね☆ピンクの肉球にやられました!
いやん、サスケ君に擦り寄って甘えて可愛い〜☆
Posted by うに at 2007年11月20日 22:28
サスケとコスケのツーショットには、胸キュンです。
このところマルコメさんにじゃれつく猫さんたちを
見るにつけ、猫からヒトはどんな風にみえているの
だろうかとつくづく思います。野良たちとってヒト
とかかわるってどんなことなのかとか、家猫にとっ
て飼い主であるヒトはどんな存在なのかとか。
ここはひとつ、生まれ変わるほかないかな・・・?
Posted by ぷにぷに at 2007年11月21日 11:09
コスケがサスケを慕っているのは明白なのですが、
本当の親子かどうかは実はまだ確証が持てないのです。
ワケは後ほど。

というわけで、
>カンパネルラさん
泣けてしまうのはぼくの場合、
サスケとコスケが右に寄りすぎてバランスの悪い構図に対してです。
思うに、なにか別の動きを期待していたのが、
急なコスケの表情の変化にあわててシャッターを切ったとか
切らなかったとか……うにゃうにゃ。

>うにさん
サスケはタビーからマーブルを経てブラックへと
グラデーションしているようにも思います。
いずれにしても、フトシとは同族かも。

>ぷにぷにさん
コスケの目線とモノ言いたげな口元がぐふふでソ?
死後の世界から送られるメッセージというものがあるそうですが、
それが可能であるなら、転生した先からだって……?
猫に生まれ変わった暁にはレポートよろしく。
Posted by まるこめ at 2007年11月21日 18:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: