アオイのことなら大丈夫

2013年07月31日



アオイが元気でいることを、



誰より望んでいた彼に、



大丈夫だよと伝えたい。



アオイは元気、愛されてる、たくさん気にかけてもらってる。



そうタメトモに伝えたい。
posted by まるこめ at 20:52 | Comment(11) | 海猫
この記事へのコメント
伝わってますね、きっと
Posted by 茅ヶ崎在住人 at 2013年08月01日 05:36

まるこめさんのブログを知ったのはタメトモさんが旅立った直後でした
沢山の勇姿に心打たれました
一歩引いた感じで物静かだけどたくましい
いざとなったら弱い子を守る頼りになるのが「ボス」らしくかっこいい
(時にして常に戦う気満々なタイプもいたりしますが)
タメトモさんの素晴らしい伝説の数々
一度会いたかったな・・・
アオイさんは初対面のわたしにも走って寄ってきてくれました
とにかくよく動き回っていました
アオイさんのブルーの瞳のような青く澄んだ綺麗な空の上から目を細めて見守っていると思います

Posted by チィ at 2013年08月01日 07:04
きっと虹の橋の向こう側から見守ってくれていますよ!
だからアオイちゃんも大丈夫!
Posted by 桂 at 2013年08月01日 07:39
こうして写真を見るといつも思います。いなくなっちゃうって
どういうことなんでしょうね。写真や映像は声や匂いや手触り
を思い出させてくれます。確かにそこにいたのだと。
でも、どこを探しても姿を見ることはできないのです。
ただ時々、ふっと気配を感じることはありませんか?
ここにいるよ、って。
気配を感じられる回線をいつも空けておきたいですね。
Posted by ぷにぷに at 2013年08月01日 13:10
タメトモへの伝言ですが、同時に、アオイが今も変わらずとても大切にされてる様子を
お聞かせいただき、また見せていただいて、本当に嬉しいです。
まるこめさん ありがとうございます。
Posted by ねこやしき at 2013年08月01日 16:26
アオイちゃん、大事にしてもらってるんですね。安心しました。
タメトモがいなくなって心配してました。

まるこめさんの愛情がこもった写真を何度も見ましたよ。
心が和みますね。優しい気持ちになると同時に鼻の奥がツーンとして・・・

いかんいかん、少々オセンチになってしまいました(笑)
Posted by しなもん at 2013年08月01日 19:43
>茅ヶ崎在住人
知ってるよ、みんな見えてるよ。
そんな声が聞こえてきたら泣いてしまいそうです。

>チィさん
ひところ元気のなかったアオイですが、最近いい感じですね。
タメトモとのツーショットを「またか!」と撮らずにいたことを後悔しています。

>桂さん
でも、おいちゃんはアオイを舐めたりはしないだろ。
それを言われると困るので、せっせと撫で撫でしています。

>ぷにぷにさん
猫に限らず、ヒトに限らず、すべての生きとし生けるものに対してですね。
残された方は感じ続けることができるけれど、逝ってしまった側はどうなんでしょう。

>ねこやしきさん
一時、誰も彼もがその姿を探し回っていたアオイが、
小走りでやって来てくれるのがとてもうれしいです。

>しなもんさん
実は、ぼかぁ、もっとセンチになっています。
タメトモ、格好よすぎです。
Posted by まるこめ at 2013年08月02日 23:00
こんばんは。アオイちゃんがどうしているのか気になっていたので元気にしているのを見せていただいて嬉しいです。ありがとうございます。でもタメトモのことを考えると切ないなぁ。アオイちゃんをはじめ近くで毎日会っていた方の悲しみはどれだけだったのかと思うと言葉がありません。一度も会うことは出来ませんでしたが、私の中では憧れの子でした。
Posted by will at 2013年08月05日 00:18
アオイにしろチャッキーにしろ、
さらにはもっと以前にこのエリアから消えてしまった子たちにしても、
タメトモ抜きに語ることができません。
保元の乱を源為朝抜きに語れないように。
Posted by まるこめ at 2013年08月05日 01:13
タメトモ。
なんだか、
最早ねこ以上だな。

ねこなんだけど。
Posted by dainoji at 2013年08月05日 08:42
存命時から猫以上の何者かぽかったタメトモですが、
虹の橋を渡ってよりいっそう大きな存在になったようです。
Posted by まるこめ at 2013年08月06日 09:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: