その名はフトシ

2007年11月27日



とある知り合いの名がフトシだったことを知り、



声に出してマダムは言った。 「なにそれ、猫みたいな名前!」



心のなかでぼくは思った。 「妻よ、それはちがうぞ」



「こいつが人間みたいな名前なんだ」
posted by まるこめ at 20:27 | Comment(6) | フトシ
この記事へのコメント
その一言は素晴らしい! 猫を愛す奥様に拍手っ。
そしてうちの母は、猫が食器戸棚に入ろうとして
入れないでいるのを目撃し、
茶碗と箸立てを退けてやってました。
「母よ、それは違うぞ。そこは茶碗が優先だぞ」

それにしてもフトシさんの顔ったら、
ふにふにしまくりたいカワユサですねっ。
Posted by 星窓 at 2007年11月27日 22:34
最後の写真はどれくらいの距離で撮ったのでしょうか?
フトシ、ホントに物怖じしないかわいいヤツ!
Posted by TAKA at 2007年11月28日 20:54
初めてこの二人を見た時からファンですっ!特にフトシ君の♪
最後のお写真、もう最高です!(^^♪触りまくりたいです!!

奥様の発言、妙に納得してしまいました★
Posted by うに at 2007年11月28日 21:06
>星窓さん
猫、叱られるだろー、その場合ぃ(笑)。
お母さま、最高です。
美談です。吹聴して回りましょう。

>TAKAさん
このときのレンズは最短撮影距離が45センチなので、
たぶんそれに近いと思います。
物怖じ、しませんねー。
マクロ使って目の前まで寄っても、きっと平然としてますね。
レンズ、くんかくんかされそうですが。

>うにさん
口角をちょいと持ち上げたい衝動に駆られます。
「福を呼び込む猫!」とか言って。
デカいのをこちらにアップしました。
http://imageboard.xrea.jp/imgboard/src/1196251911089.jpg
Posted by まるこめ at 2007年11月28日 23:39
御無沙汰いております。
久しぶりに寄りました。
良いですね、こちらの猫サンの顔を見ると元気になります。
実は登社拒否から身体を壊しまして(^_^;)やっと復帰です。
あの子が居なくなった事で 心がマイッチャッタんでしょうね<会社には言えませんが(笑)
会社に入れずに帰ってきちゃった日、ねこのすみかさんにも言っちゃいました(すみません、何方かのご紹介で?と聞かれて…まるこめさん…って言っちゃいましたm(__)m)
ぼちぼち、頑張ります!
Posted by 茅ヶ崎在住人 at 2007年11月29日 14:56
「ねこのすみか」は土日混んでそうなので、あくまでも平日狙いでいたらば、
残業続きで全然行けなくなってしまいました。しくしく。
もう、どんな子がいるのかまったく把握できておりません。ひぃひぃ。
茅ヶ崎在住人さんは癒されましたでしょうか?
あの場に、なんの変哲もない日本猫がいたらどんなにかいいだろうと、
ときどき思うワタクシです。

Posted by まるこめ at 2007年11月29日 20:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: