猫はふいに動いたりする

2013年12月23日



またやったというべきか。



まだ出すかとあきれるか。



同じ過ちをくり返しているのが自分だけだとは思わない。



ボツはボツのまま葬るか、笑ってくりゃれと差し出すかのちがいだと思いたい。
posted by まるこめ at 20:51 | Comment(8) | 島猫
この記事へのコメント
1枚目、2枚目好きです。
こちらに向かって歩いて来る、あんよが可愛いぃ…。
Posted by Tomi at 2013年12月23日 21:47
こういう写真を見せてくれるサイトは、なかなか無いので、
むしろイイと思います。(*゚д゚)
Posted by 親一人小太り at 2013年12月24日 04:33
活き活きとした様子が伝わってきます
Posted by m at 2013年12月24日 10:47
いやいや
脚の寄りも味わい深い。

そして最後のカットの子。
面白い顔してるな。
Posted by dainoji at 2013年12月24日 17:48
コレはコレで、良い!!と思います!!
Posted by ねこやしき at 2013年12月24日 21:30
>Tomiさん
撮ろうと思って撮ったわけではないので、
そうおっしゃられるとなんだか面映ゆいです。はは。

>親一人小太りさん
ないですねぇ、なかなか。
みんな撮ってるはずなのに。絶対!

>mさん
活き活きした様子だけは、ですね。
あと、カメラマンのおたおたぶりも伝わればさらによしです。

>dainojiさん
印象的なハチワレ三毛は、年単位で何度か登場しています。
http://marukome.sblo.jp/article/35051078.htmlとか。

>ねこやしきさん
ありがとうございます。
躍動感と毛並みをさらに精細に伝えるべく精進いたします。
Posted by まるこめ at 2013年12月24日 23:01
ネコさんのあんよ、すきですよ〜〜。

私は、ボツだなんて思いません。こういうのが生きてる感じがして好きですよ〜〜。

4枚目の子?が、いつもすいませんと首(こうべ)を垂れていますから。。。

Posted by バーミ at 2013年12月26日 07:45
ありがとうございます。
最後の1枚はなかなか雄弁というか、どうとでも構成できるというか、
使い道が多そうです。

Posted by まるこめ at 2013年12月26日 21:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: