ハタチの春

2014年01月31日



今年、二十歳になるクロサワ。



なぜだかハウスを出ようとしない。



警護するかのようなクンペイ。



長老、お疲れなんでしょうか。
posted by まるこめ at 20:24 | Comment(6) | 海猫
この記事へのコメント

クンペイさん頼もしい!
クロサワさんを守ってね

そのわりに
クロサワさん置き去りで逃げ去るところが
また憎めない(笑)
Posted by チィ at 2014年02月01日 12:52
凄いです。20才とは(*^。^*)
元気で長生きって羨ましいですねー(o^-^)
それに、いい面構えしてます(-^〇^-)
Posted by mike at 2014年02月02日 14:18
>チィさん
これまでのクンペイの逃走ぶりを鑑みると、
そばにいるのはクロサワを守るためではなく、
その方が落ち着くからなのでしょうね。

>mikeさん
本当に驚きです。
そして、その長きにわたってお世話されてきたお母さんにも。
もう、三歩下がってお母さんお呼びするしかありません。
Posted by まるこめ at 2014年02月03日 00:57
体力温存の方法を心得ているんでしょうねえ。
Posted by ぷにぷに at 2014年02月03日 12:00
クンペイは、
クロサワを慕っているような。
ねこにも人間とおなじような、
親愛の情はあるんでしょうか。
Posted by dainoji at 2014年02月03日 12:23
>ぷにぷにさん
この日も無駄に動かなかっただけかもしれないですね。
尻尾振って出ていく相手でもなし……なんて感じで。

>dainojiさん
この両者の間には義兄弟の契りめいたものがあって、
クンペイがクロサワを慕っていることに間違いありません。
親愛の情、もちろんです。
Posted by まるこめ at 2014年02月04日 07:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: