イーストウッド・ボーイズ

2014年04月23日



ボーイズとひっくるめてはみたけれど、



年少男子ばかりではたぶんなく、



はっきり母親だとわかっている子もいるわけで。



さらに問題なのは、この森の住人の誰ひとり、



おいちゃんと懇意ではないということだ。
posted by まるこめ at 23:12 | Comment(4) | 海猫
この記事へのコメント

人間界でも、新学期、新年度はこんな感じかも。
これからが楽しみですネ
Posted by チィ at 2014年04月24日 08:58
おぉ!
うまうま兄弟ですね。今日もこのメンツ揃ってましたよ(*^^*)
そこのウシワカエリアに最近オトワカが居ます。
何故移動してきたんでしょう??
お母さんに会いたくなったのかな?ははは…
Posted by ラブピー at 2014年04月24日 22:45
「おいちゃん! シャッター切るならまずゴハン♪」
最後のチョビちゃんの表情が特にそう訴えてるようですね(大笑)

ラブピーさんのいう通り、オトワカが数年ぶりに
古巣のウシワカエリアに突然戻って、母ちゃんのそばで落ちついています。
体力も落ちているので、何かを感じて戻ってきたのかな。
ここはウシワカ、オトワカ、マンボ親子だけの大邸宅であったから…(=^..^=)ミャー

チビ連共々、変わらずご飯に顔出して欲しいです(*^_^*)
Posted by ラブママ at 2014年04月25日 15:50
>チィさん
そうですね。早く警戒心解いてもらえるように、
いそいそ皆勤に励みます。

>ラブピーさん
オトワカ! 会いたい! そうなのですか。
ウシワカとのツーショットはもう無理か思っていたのですが。

>ラブママさん
前者ふたりは好奇のまなざしですが、後者ふたりの目つきがねぇ(笑)。
マンボといえば、しばらく前に西、旧コスケエリアで見かけました。
Posted by まるこめ at 2014年04月25日 20:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: