ラストショット

2014年06月14日



久しぶりに見かけたダイヤンは、



ずいぶん痩せて、小さくなっていました。



その5日後でした。 彼女の訃報を聞いたのは。
posted by まるこめ at 19:31 | Comment(10) | 海猫
この記事へのコメント
09年暮れのスギサク・・当時の「河口トリオ」は、今日さびしそうに佇んでいた白黒の子だけになってしまいました。いまだに「西の果て」エリアに一抹の悲しさを感じます。多くの情報を拝見する機会を与えていただき感謝するばかりです。合掌。
Posted by だいまじん119 at 2014年06月14日 22:40
寂しいですね……。
どうかダイヤンが安らかに眠れます様に……。
Posted by 史希 at 2014年06月15日 01:54
>だいまじん119さん
キヨマサ、ナガマサらに迎えられ、仲よくやっていることでしょう。
西の果て。思い出ばかりがつのる、さらに淋しいエリアです。

>史希さん
最後に人懐こくなったのが印象的でした。
マリヤン、ビビヤン、ダイヤン……。西の三毛の血筋が絶えました。
Posted by まるこめ at 2014年06月15日 09:14
そうですか・・・ダイヤンもですか。
みんなで干潟に点々と足跡つけて回ってた頃が懐かしいですね。
Posted by とっこ at 2014年06月15日 09:24
訃報を聞くのはとても悲しい反面、
過酷な海岸生活から解き放たれたんだな~と
少し安心してしまいます。安らかに…
Posted by ラブピー at 2014年06月15日 09:36
合掌。仲間に会えたかな。
Posted by ぷにぷに at 2014年06月15日 09:40

景色を眺めていたらマサカドが!
まるこめさんのお写真通りに感激。
以来ダイヤンにも会えるのかしら?とキョロキョロしていましたが
そうだったのですか。
たくさん思い出つくれたかな?ダイヤン。
ありがとう。


Posted by チィ at 2014年06月15日 10:54
>とっこさん
ひとつところで猫を観察していると、
嫌でも経験しなければならないことですね。何度も。

>ラブピーさん
少し安心している自分は確かにいます。
それが苦痛からの解放であるのなら。

>ぷにぷにさん
集ってますね。キヨマサやナガマサだけでなく、
スギサクもビビヤンも。きっと。絶対。

>チィさん
最後に撮ったのは先週の日曜日でした。
マロ様のようにまだまだこれから、とも思ったのですが……。
Posted by まるこめ at 2014年06月16日 00:05
いまや、
波間に旅立ったのかな。
ゆるやかに、
波に乗って。
海猫たちを見守っていてくれい。
ダイヤン。
Posted by dainoji at 2014年06月16日 02:30
ゆらり揺られて虹の橋。
ダイヤンもお星様。合掌。
Posted by まるこめ at 2014年06月17日 00:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: