なんかないか

2009年12月27日



「なんか匂う」



「なんか匂うぞ」



「なんかないか、なんかないか」



ボランでした。
posted by まるこめ at 18:17 | Comment(3) | ボラン

ほくほく

2010年02月12日



ぐいぐい頭を押しつけて、



喉撫でられて舌を出し、



ボラン、ほくほくご満悦。
posted by まるこめ at 00:21 | Comment(2) | ボラン

この写真のここがダメ

2010年03月29日



せっかくの好天、空を入れたい。



自転車が邪魔。



奥のビビヤンも邪魔。



もっと邪魔。
posted by まるこめ at 18:23 | Comment(3) | ボラン

思索的猫

2010年05月03日



なにか企んでいそうな顔したボランをば、



捕獲懐柔、がしがしうりうり。 



悪だくみから毛繕いへと、関心が移ったのかどうか。



なにか考えていそうな顔していても、なに考えてるかまでは我不知道 (お、なんだ中国語か)。
posted by まるこめ at 20:22 | Comment(2) | ボラン

ボラン

2010年11月05日



久しぶりに見かけたボラン。



誰とも群れず、



ひとり遠い目。



「邪魔かな?」 と訊いてみたらば、



「んなことないよ、またおいでよ」 と言われた気がした。
posted by まるこめ at 07:10 | Comment(2) | ボラン

流転

2011年02月04日



ボランといえば西の果て、カルミンエリアの出身で、



群れを離れた後もその近くで単独生活を営んでいたのですが、



数キロ離れたタメトモエリアでまさかの目撃 (奥は臨戦態勢のクッキー)。



チャッキーも興味津々。



ボランよ、これは遠征なのか? 放浪なのか?



この先は厳しい侵攻になりそうです。
posted by まるこめ at 22:42 | Comment(2) | ボラン

緊張を強いる猫

2011年02月27日



はるか西のエリアから流れ着いたボランを



凝視する



面々。



凝視する



面々。



まー、中にはそれどころじゃないのもおりますが、



だいたいにおいて凝視。



そんな周囲に緊張を強いる当のボランはというと、



敵地で会ったおいちゃんに安心?
posted by まるこめ at 01:39 | Comment(0) | ボラン

放浪の先

2011年03月27日



しばらく見かけなかったボランを、



漁港で発見。



視線の先。



と、おもむろに動くボラン。



向かった先は、猫ではなく人間。



ははは、うい奴。 うりうりうり。



「なんだアイツ」 「ちっ」 漁港コンビの受難続く。
posted by まるこめ at 01:13 | Comment(0) | ボラン

放浪ボラン

2011年05月03日



またも思いがけないところで目撃。



ボラン、いまだ放浪の途にあり。



やさぐれた生活に、心はささくれていないかい?



先住猫に迷惑かけんじゃないゾ。
posted by まるこめ at 03:05 | Comment(4) | ボラン

徘徊ボラン

2011年05月19日



前回と同じ場所にてボランを目撃。



では、侵攻はもうやめたのかと思ったら、



数百メートル離れた漁港にも、いまだ出没しているらしく。



ご苦労なこと。
posted by まるこめ at 09:26 | Comment(2) | ボラン